台湾の航空会社「エバー航空」はサービスの評判も良い航空会社ですが、それが仇となってしまったのか、とんでもない乗客によって、客室乗務員がトラウマを抱えてしまったようです。
車イスに乗った男性乗客がトイレ介助を求め、「パンツを脱がせろ」「尻を拭け」などと要求したとのことですが、トイレも自分でできないような人がなぜ、介助人を同乗させずに飛行機に乗ったりするのでしょうか。日本の航空会社もサービスの良さに定評がありますが、もし同じようにトイレ介助を求められた場合は客室乗務員はどう対処するのでしょうか。
このニュースに海外から批判のコメントが多数、寄せられていましたので、一部をご紹介します。

客室乗務員にトイレ介助を強要、航空会社が調査 台湾
台湾エバー航空の旅客機内でこのほど、大柄な男性が女性客室乗務員に対し、トイレで下着を脱がせたり尻を拭いたりといった行為を強要する出来事があった。エバー航空は調査に乗り出しており、男性を搭乗禁止にする可能性に言及している。
この出来事については、まず客室乗務員や乗客がソーシャルメディアに投稿。台湾内外で反発の声が上がり、一部ではアジア系サービス企業の行き過ぎた顧客重視文化を指摘する向きも出ている。
21日には台北で記者会見が行われ、女性乗務員の1人が涙ながらにこの時の経験を振り返った。
騒動が起きた航空機は、17日に米ロサンゼルスを出発し、台北に向かっていた。体重200キロ超とみられる白人男性は車椅子で同機に乗り込むと、エコノミークラスに着席。離陸から2時間半後、ビジネスクラスのトイレを使いたいと申し出た。
トイレでは、右手の手術を理由に自分では下着を下ろせないと主張、脱がしてくれと要求したとされる。女性乗務員は最終的に求めに応じたが、男性器を毛布で隠そうとすると手首をたたかれたという。
男性はさらに、息が苦しいのでトイレのドアを開けたままにしてほしいとも要求。これは断られたものの、続けて尻を拭くのを手伝ってほしいと求めた。
記者会見を行った乗務員は、同僚が男性を拭く間、正面から体を支えていなければならなかったと証言。「あの瞬間は決して忘れることがないと思う」「心の中でこの出来事を反すうするたび、トラウマに襲われる」と話している。
会見に同席した労働組合の代表によると、男性は過去に何度もエバー航空機で米国からアジアに向かっていた。昨年5月に要求を断られた際には、飛行中の座席で脱ぷんし、10時間超にわたり客室全体に悪臭が充満したという。
(CNN)://www.cnn.co.jp/business/35131743.html?ref=fb&fbclid=IwAR3fo4xofKC2MffGe8FSDU8az_4fgKlME9PjAiHkmeGm7AXjmPKBYQfVr-4

以下、外国人の反応まとめ

翻訳:https://www.facebook.com/pg/cnn/posts/

海外の名無しさんを翻訳しました

“飛べない”リストに彼を乗せて、それを実行して!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

違った社会的慣習なの?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼が自分自身で拭くことができないなら
介助を受けずに、どこにも出張や旅行をしてはいけないわ!
この男をきれいにするのは、公共の義務じゃないし・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

状況と規則がそれらを強制したのね・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼は頼んだことをしないなら
自分のズボンに大便するって脅してる。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは全く違うタイプのテロリストね。
私なら交渉しないわ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

異なる企業文化の台湾だと、それをやったなら
会社は顧客の代わりに従業員を叱って
有罪にするだろうね・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼は自分自身を清潔にすることができたけど変態だったから・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

他の乗組員からの報告によると
この男はエヴァで飛ぶのは初めてではなく
そのような”サービス”を求めていたんだ・・・
最初に彼が尋ねた時、乗組員が拒否したら
彼は長いフライトの中で自分の席にうんこをしている。
同じ便の乗客は苦しんだんだ!
だからクルーは他の乗客のために
“サービス”を提供しなければならなかった・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑これが初めてでない場合、なぜ彼は禁止されてないの?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑それはEVAのマネージメントが答えないとダメだよ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

トランプはその便で何をしていたんだい!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑笑える!
200㎏以上の体重の白人男性と聞いた時
トランプが私の頭に浮かんだわ(笑)
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

“強制的に?”
どうやって可能なの?
私の頭に銃を向けない限り、
それを強制する人なんか地球上で誰もいないわね!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アメリカ人はサービスの意味が何であるかわからないから・・・
アメリカン航空がいい例だ!
周りの中で最悪の1つ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

俺はエヴァエアが大好きなんだ。
彼らのサービスは素晴らしいよ。
誰かが客室乗務員をこんな状況に陥れたことに嫌悪感を覚えるよ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

このトイレは440ポンドの男性と
2人の乗務員に合う大きさだったの?🤷‍♀️🤔
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑客室乗務員は彼にビジネスクラスのトイレを使用させたのよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

他の人達にとって優れたカスタマーサービスの文化が
この男のせいで台無しにされたかもしれないことが残念だ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この男は痴漢で、裁判にかけられ、それに応じて起訴されるべき!
それとフライトのスタッフに謝罪するべきだね。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼が明らかにアメリカ人であることに驚きはない(笑)