「アイスランドが5年間で2千頭の捕鯨」
日本の捕鯨に対して海外では何かと批判の声が上がりますが、今回はアイスランドの捕鯨のニュースに対しても海外から批判の声や擁護する声など多くのコメントが寄せられていましたので、一部をご紹介します。

アイスランド、2千頭の商業捕鯨を許可 今後5年で
アイスランド政府は23日までに、沿岸海域で今後5年の間に認める商業捕鯨の割当量を最多で2000頭にするとの方針を明らかにした。
同国漁業・農業省の声明によると、2018~25年の間、最大209頭のナガスクジラ、217頭のミンククジラの捕鯨を毎年許可する。クリスチャン・トール・ユーリウソン漁業・農業相は新たな割当量は持続可能であり、同国の海洋研究所やアイスランド大学の研究結果に基づいていると主張した。
同省の報道担当者は声明で、捕鯨許可は生息数が十分な種類だけを対象にしていると指摘した。
ただ、クジラ保護の活動家や団体は今回の新たな割当量設定の下敷きとなった研究結果などに反発。また、商業捕鯨はアイスランド経済にもはや寄与せず、国民の支持も欠けると批判した。クジラの観察ツアーの方が経済効果的に大きく、雇用面でも多いとも説明。
独自の科学的調査に頼るより、捕鯨禁止を求める世界の声に耳を傾けるべきとも主張した。
アイスランド大学の報告書によると、クジラの観察ツアーが同国経済にもたらす効果は1340万米ドル(約15億円)相当で、捕鯨企業「Hval hf.」の場合は840万ドル相当。ただ、報告書は「アイスランドは責任ある方法で捕鯨を管理している」とも結論付けた。
アイスランドにある捕鯨企業は2社。(CNN)https://www.cnn.co.jp/business/35133174.html


以下、外国人の反応まとめ

翻訳:https://www.facebook.com/cnn/

海外の名無しさんを翻訳しました

政策が取り消されるまでアイスランドへの観光をボイコットする!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑そもそもそこへ行くつもりだったの?
それから叫ぶ必要はないわね。
私はボイコットするつもりなんてないわ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

毎日テーブルの上に置いてる肉はどうなんだ?
ビーガンになって戻ってきてからコメントしろよ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アイスランドに何度か行ったことがあるけど
地元の人はクジラを食べないよ。
観光客が食べてるし。
それにアイスランドの観光はすごく大きいって言えるね。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

「私はクジラを愛しているのでそれらを食べてはいけません」
なんて道徳は完全に主観的だよ!
 

海外の名無しさんを翻訳しました

マグロを殺してるアメリカもボイコットするべきだってわかってる?
マグロは十分可愛いんじゃないかな・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

何も間違ってない!
西洋の偽善を実践しているだけだね・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

牛の人口が根絶し始めたら民主主義者の反応はどうなるのだろうか?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

誰かが他の国について実際の事実を指摘する時
なぜか自称愛国者はすぐに動くように言うよね・・・
とても幼稚だね。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

反対している人々が黙らないなら、
完全菜食主義者であることを願うよ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アイスランドに行ったことがある?
彼らが私たちの国で殺してるような哺乳類や森林を持っていないことを知ってる?
私たちは牛、豚、鹿、猪、ウサギなんかを食べてるよね。
彼らは自分たちの周りにある海から可能な物を食べるの。
ミンククジラは絶滅の危機にもなってないし、たくさんいるわ!
それらも美味しいと言えるわ・・・
柔らかい牛肉のような味なの。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

言うまでもないが、海は数が問題にならないほど十分に大きい!!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは、生態系を保護するには多すぎるし、
頭数を制御するためだと思うよ。
生態系のバランスを保つことは、実際、責任があることよ。、
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑なぜ俺たちがそれを規制するって思うんだ?
自然であるべきだろう・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑食物連鎖で多くの種が増えると大量の飢餓につながるの。
規制は密猟の防止にもつながることができるし・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

自分で動物を食べるのであれば、
他の文化がどんな種類の動物を食べるかを決めることはできないよね・・・
牛が神聖であると信じる10億のヒンズー教徒を怒らせているからといって
ビッグマックに夢中になるのをやめられないと思うし(笑)
あなた達が彼らの遵守に従わないなら、
他人が自分たちのルールで生きることを期待しないで!!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑それが真実だ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この問題はアイスランド人の大半が鯨を食べず
観光客や日本に輸出されていることが問題なんだ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ミンククジラは漁業を維持するのに十分な頭数だろ。
何の問題もないよ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

クジラ漁業がどのように管理されているかについての
手がかりがない多くの人々がいるんだよ・・・
アイスランドの外務省は明らかに頭数がどれくらいかを知っていて
持続可能な収穫を許しているだけだよ!
皮肉なことに、アメリカは文字通り何千という環境の問題を抱えているのに
それでも自分たちに関係さえないことに吠えているよね・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑アメリカ人は他のみんなに生きる方法を伝えるのが好きだからな(笑)
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

すべての生き物が何百万年もの間、生き残るために
何か他のものを破壊しているけど・・・世界はまだここにある!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それが環境と海洋生態系クジラの為なら
安定した食物連鎖を調整し維持するのを助けるよ・・・