「ピエール瀧逮捕でセガが「ジャッジアイズ:死神の遺言」の販売を自粛」
日本のゲーム会社セガゲームスが、PlaySatation4用ソフト「JUDGE EYES:死神の遺言」の販売を自粛すると発表しましたが、このゲームの中で麻薬取締法違反容疑で逮捕された俳優のピエール瀧容疑者(51)が、羽村京平という暴力団組員組員の声を担当していることやゲーム中の羽村の顔も似せてあることが理由のようです。
作品自体に罪はないとは思うのですが、ピエール瀧容疑者の逮捕で自粛が続々と噴出し、出演していた大河ドラマの取り直しや、CDの販売中止など余波がどんどん広がり、全て合わせると損害が10億円にはなるのではないかとも言われています。
今回のセガのゲームは昨年10月に日本で発売されていましたが、今年6月に世界的にリリースされる予定だったこともあり、外国の方達からも賛否両論の意見が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

以下、外国人の反応まとめ

翻訳:https://www.facebook.com/thejapantimes?fref=nf

海外の名無しさんを翻訳しました

薬物使用者?
それは俺たちがヤクザや非合法活動について
ゲームに求めているイメージとは、ほとんど違うよ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ヤクザゲームのイメージに、このようなものは望んでいないね。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ヤクザゲームに関連する犯罪的要素はありえない!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

冗談だろ、ゲームとどんな関係があるんだよ?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

プレーヤーがそれを気にするんだったら・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

私はピエールが大好き、彼は最高の俳優。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

誰が気にするんだ(笑)
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

別のSegaゲームで似たようなことが起こったとしたら?
彼らはただゲームをあきらめるつもり?
消費者がそのような些細な理由で
ゲームをプレイするつもりはないと思う?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

海外には出荷しないの?
日本だけ?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

逮捕?
高度なロールプレイングってことか?
徹底的に犯罪環境を知るためか(笑)
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それはゲームの声、なぜ気にするの?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

なんてやんちゃな男なんだ(笑)
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本が大好きだけど、この精神はバカげてるよ・・・
日本文化の一例だ。
自粛、自制は良いことだと、極端なほどやるんだ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しはした

うまいマーケティングの動きだろ。
俺は今、彼らがそれをリリースすることを願ってるもんな(笑)
 

 

海外の名無しさんを翻訳しはした

しかし、ゲームはすでに販売されているから
出荷を中止する理由はないはずだ。
とにかく誰でもフルゲームをプレイすることができるはずだろ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しはした

日本人に感銘を受けたね。
彼らは俳優の一人がドラッグを使っていたから
ビデオゲームや映画をシャットダウンしたんだ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しはした

ヨーロッパの市場に影響を及ぼすのかな?
ゲームは日本語と英語の両方の声でリリースすることになっていたんだ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しはした

彼はそのパートを研究してたんだな(笑)
 

 

海外の名無しさんを翻訳しはした

ああ、彼は人の記憶から消されるんだ・・・