「航空機内の「清潔さ」ランキング、ANAが世界で1位に」
イギリスンの航空サービス調査会社スカイトラックスが世界の航空会社について機内の清潔さを比べた2018年版ランキングで、全日空(ANA)がトップの評価を受けました。
スカイトラックスは毎年、乗客の満足度調査に基づいて航空各社の総合、部門別ランキングを発表しているとのことで、清潔さの部門の評価対象物は、客室内の座席スペースやテーブル、カーペット、内壁、トイレなどのようです。
ちなみに、米国内の5空港と航空大手2社の4便で細菌の量を調べた調査では、サンプルを採取した場所のうち、機内食などに使う格納式テーブルの細菌が最も多いとの結果が出ていますので、飛行機の旅の際には、除菌シートの持参をお勧めしておきます。
米国の航空会社が20位にも入っていなかったこのランキングの結果を米国のCNNさんがSNSに投稿したところ、多数のコメントが寄せられていましたので、ご紹介します。

2018年のSkytraxトップ20の最も清潔な航空会社
1. ANA全日本空輸(日本)
2.エヴァ航空(台湾)
3.アシアナ航空(韓国)
4.シンガポール航空(シンガポール)
5.日本航空(日本)
キャセイパシフィック航空(香港)
7.カタール航空(カタール)
8.スイス国際航空(スイス)
9.海南航空(中国)
10.ルフトハンザ(ドイツ)
11.大韓航空(韓国)
12.キャセイドラゴン(香港)
13.オーストリア航空(オーストリア)
14.チャイナエアライン(台湾)
15.タイ航空(タ​​イ)
16.ガルーダインドネシア(インドネシア)
17.中国南方航空(中国)
18.バンコク航空(タイ)
19.首長国連邦(アラブ首長国連邦)
20.ニュージーランド航空(ニュージーランド)

以下、外国人の反応まとめ

翻訳:https://www.facebook.com/cnn/

海外の名無しさんを翻訳しました

トップ20にアメリカの航空会社がないじゃないの・・・う~ん😑
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑アメリカの航空会社は決して最高じゃないよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

航空会社の席がきれいじゃないことは証明されてるからね。
これは深刻なナッツアレルギーがある人には危険なんだ・・・
もし誰かが8時間のフライトでピーナッツを何袋か食べたら
その席には、まだナッツの屑が残ってる可能性があるってことだから、
誰かにとってはマジで問題かもしれないよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑多分、そういう人たちは安全な場所にいるために
フライトするべきじゃないよね🤔
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

墜落するかもしれない時に、誰が気にするんだい!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

今年、日本に戻る時はANAの飛行機に乗るかもね。
なんだか楽しみだ🙂
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

米国がこの報告書の清潔さ20位の
どこにも入ってないなんて、とても残念!!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

確かに北米の航空会社はいない!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

航空会社?
俺はもう航空会社を信用しない・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

俺は防護服を着る必要があるって、すでに知ってたよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

空気はどうなの?
私がフライトするたび、家で8週間は気管支炎になるの。
次回はマスクを着けるわ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本に行く時、ANAで行くわ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

米国の航空会社が1つもないんだ! 😞
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

大きな驚きだし、
日本は他の人たちよりも欲深さがあんまりないよね・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

トップがアジアの航空会社なんだ(笑)
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これについては、考えないようにしてるよ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

エアホースワンが一番きれいだ!
トランプは超最高!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

気になってなかったけど、今は気になるな・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ワールドカップの間、観戦後に、日本のファンは
自分たちの席とそれらの周りの床を片付けてたな。
言ってみただけ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

プライベートジェットで飛ぶから、気にしない!(笑)