【ワシントン州の高校のロゴが原爆キノコ雲に日本人留学生が疑問の声】
福岡県の高校3年生、古賀野々華さんは米国ワシントン州リッチランド高校に交換留学生として通ったそうですが、その高校のロゴマークにキノコ雲のデザインが使われていたことに疑問を持ち、町の歴史や、地元の人たちの原爆に対する考え方を学んでいく中で、日本人である自分が原爆についてどう思っているのかを伝えたいと思うようになったということです。このリッチランドは、長崎に投下された原子爆弾に使われたプルトニウムが生産された町だそうで、地元の人達にとっては誇りであり、町の至る所にそういう看板などがあるようです。
そんな背景の中で彼女は校内向けに制作する動画に出演し、「リッチランド高校では、キノコ雲のロゴは皆に愛され、いろんな所に掲げられています。自分にとってのキノコ雲は犠牲になった人と今の平和を心に刻むものです。キノコ雲の下にいたのは、兵士ではなく市民でした。罪のない人たちの命を奪うことを誇りに感じるべきでしょうか」と問いかけました。
彼女のこの動画の内容を地元紙が伝えたところ、反響を呼び、ツイッター上でもロゴマークの是非をめぐる議論が起きたようです。
米国では日本への原爆投下は戦争を終わらせるための正しい攻撃だったという人たちの意見が根強くある中で、彼女のとった行動は本当に勇気がいったことでしょう。
このニュースを知った海外の方達からも多数のコメントが寄せられていましたので、一部をご紹介します。

以下、外国人の反応まとめ

翻訳::https://www.facebook.com/nhkworld

海外の名無しさんを翻訳しました

学校のロゴに、きのこ雲は非常に悪い気がするよ。
原子力時代の都市の貢献は重要だったし全てだったと理解してるけど
大量破壊兵器の記憶を呼び起こすことなく
その誇りを示すもっと良い方法はあるよ・・・
爆弾の材料以外にもプルトニウムの使い道はあるんだから。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

このロゴは使われちゃいけないよ。
関係する主催者たちはそういう問題に対してもっと敏感であるべきだ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑残念なことに、多くのアメリカ人は世界に興味がないんだ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼女は興味深い話題を提起したわね。
私はプルトニウムが製造された町の誇りは理解しているけど
原爆を投下しなければならない国は二度とないでしょうね。
企業やハンバーガーを宣伝するために「原子力」を使うことで
大きくて最高の何かを伝えることができることも分かるけど
でも、きのこ雲を学校のロゴとして使用することは混乱を招くわよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

戦争に勝者はないし、学校は人類の大規模な破壊を意味するロゴを使用するべきじゃない!
この機会に、学校全体で新しいロゴを作るためのディスカッションをして
平和と思いやりの象徴にすることを願ってる!
 

 

日本の名無しさんを翻訳しました

原爆は「人間実験」のためで、人類史上最悪の戦争犯罪だったんだ!
広島のものはウラン型で、長崎のはプルトニウムだった・・・
原爆の放射熱は6,000°C(10,830°F)で無実の市民が
重度のやけどを負ったり、生存者は白血病や副甲状腺機能亢進症になったりしたんだ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑史上最悪の戦争犯罪?
見逃しがちなのは日本の軍隊が何万人もの罪のない女性や子供を
野蛮な恐ろしい方法で無差別に虐待し殺害する
組織的な大量虐殺政策を持っていたことだ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑責任は日本の人たちだったのか?
違うだろ、それは政府だったんだ。
爆弾によって死んだ貧しい人たちには何の責任もなかった・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

アメリカ人として、これが50年前であれば理解できたと思うけど
誇りに思うことを何か他で見つける時が来たわね・・・
これは今の彼らの誇りの中心である必要はないわ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

いいわね!
議論は健全で、新しい視点を得るための手段ね。
私のアメリカでの文化は、アメリカ以外のニーズや経験に
共感することと闘ってるの。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑これに同意したくはないけど、君は絶対に正しいよ。
ほとんどのアメリカ人は自分以外の視点を理解するのに苦労していると思うね・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑あなたのようなコメントを見るのはとても爽快!
数週間前にFacebookで広島の原爆の写真をいくつか載せた記事を見たけど
写真より悲しかったのは「日本はそれに値する」
「彼らがそれを始め、我々はそれを終えた」とか
アメリカ人からのコメントがほとんどだったの・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

リッチランドの変化の時・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

高校に死と破壊の象徴なんて「アメリカでのみ」のようだ・・・
平和技術の象徴じゃないんだぞ!
米国の世界観は多くの人には敵対的に見えるよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ありがたいことに若者たちは目を覚まし感情を話す。
学校にとって非常に愚かなロゴね!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

この高校のロゴはひどいわ!
アメリカのワシントン州に住んでいる人間として
原爆投下を全く誇りに思っていないって言えるわ!
まだこれらの爆弾を誇りに思っている他のアメリカ人は
目を覚まさないといけないわね!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑ワシントン出身で、日本の抑留収容所があった都市で生まれたんだ。
俺は、日本人の抑留がひどかったこと、戦争が不幸だったことに同意できるけど
爆撃は絶対に必要だった!
それは間違いなく両側で失われるよりも多くの命を救ったんだ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

米国は最も凶悪な争いを犯したんだ・・・
衝撃的な部分はアメリカの大部分の人々がまだ爆弾を正当化
それを誇りに思っているということだよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

町にはその功績を誇りに思う権利があるんだ。
それは俺たちにとって歴史的な価値がある!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

何らかの形で、死や集団的なトラウマの行動を表すアイコンで祝うことは
正しいんだろうか・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼女は、第二次世界大戦の敗者がどうやって勝者になり
勝者がどうして敗者になったかの皮肉について
プレゼンテーションをするべきだったな・・・
ドイツと日本は、最も近代的で清潔で健康的、文化的に豊かで
識字能力があり、経済的に活気のある国の2つだ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

俺たちの爆弾がしたことを「誇りに思う」人は誰であろうと
恐ろしく無知な人たちだよ・・・
戦争だったことを理解はするが、心を持った誰もが
無実の民間人を殺したことを「誇りに思う」ことはできないだろ!
特にあんな大規模に。
俺は広島平和記念館に行ったことがあるけど心が傷ついたよ。
あんな破壊的な力を人々や子供たちにかけたのに
俺たちはこんなに低いレベルで立ち往生していることに戸惑うよ・・・
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

なぜ核の雲をロゴとして使う?
それはちょっと無神経だよね・・・
特に軍事的なターゲットより市民を殺した最も致命的な武器なのに!