【山口組ハロウィン「受け取りダメ」と学校で指導】
指定暴力団山口組の総本部(神戸市灘区)が開いているハロウィーンを皆さんはご存知でしょうか。
ほぼ毎年10月31日に総本部敷地内で開かれ、菓子の詰め合わせを配っているそうです。多くの地元住民が参加しているらしく年々増加しているとのことです。
神戸市教育委員会は昨年まで、周辺の学校に通う組員の子どもが差別されかねないからと、学校での指導を「知らない人から物をもらわないように」と抑え気味にしていたものの、参加者が増加傾向にあることから、子どもや保護者への啓発を強化する方針を決めたようです。
市教委は「子どもらが山口組の総本部に次々と入っていく光景に危機感を持っている。啓発を強化し、子どもを危険から守らないといけない」と話しています。
因みに、山口組がハロウィンを始めることになったきっかけは、1970年代に外国の総領事の子供が山口組と知らず「トリックオアトリート!」と訪れたのがキッカケだったと言われています。
はじめは小遣いを渡していたそうですが、組長が調べさせてお菓子を配るようになり、ほぼ毎年続けているようです。多分、組のイメージ向上が狙いだと思いますが、地元住民のハロウィン参加を皆さんはどう思いますか。
このニュースに海外の方たちや在日外国人から賛否両論のコメントが寄せられていましたので、一部をご紹介します。

以下、外国人の反応まとめ

翻訳:https://www.facebook.com/JapanToday?fref=nf

 

海外の名無しさんを翻訳しました

はい、この国のすべての楽しみを奪ってください。
自分のビジネスでヤクザのメンバーに会ってサービスを提供してきたが
俺が日本で扱った中で最も素晴らしい人たちだったね。
彼らはほとんどのフェスティバルにお金を払ってるし
彼らなしでは何もあり得ない。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

 ↑市の財政からお金を搾り取り盗んでる嫌な市議会議員たちが
  有罪化されるべきであることに同意するよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

どんなキャンディーを配ってるかによるわね(笑)
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ヤクザは死にかけてる。
一族の最年長は古い栄光を取り戻すことを試みているができなかった…
そのため、1つの方法として、キャンディーと豪華なもので
新しい世代をいざなうんだ。
悲しい話だが真実だ。
世界は変化してるよ…
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ヤクザは犯罪者か?はい。
ヤクザはいつも悪い人か?ちがう。
人々は善を行えば悪も行う。
ハロウィーンは子供たちに喜びをもたらす。
ヤクザが彼らの汚いお金を子供たちに使いたいなら…
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これがどうして広く知られていて、毎年発生する可能性があるんだい?!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは、神戸の地震後、警察がパニック状態で走り回っていた時
食料と物資を地元に届けたのと同じ組織犯罪グループだよね。
彼らは悪いことも続けてるけど、コミュニティのために良いこともする.
警察がイベントを引き継ぐつもりがない限り、子供を行かせたら!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

その食べ物は、詐欺、人身売買、荒廃したビジネス、恐喝などから
得られたお金で購入された魔法のようなものだが。
それは良いのか?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

警察が、トリックオアトリートとして装うべきだ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

大丈夫だよ! それは確かに安全。
子供たちを行かせたことがあるよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ヤクザに楽しませてあげて👻
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

なぜヤクザグループに対するこの否定が?
俺は日本の最高裁判所に答えを求める!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

今年は出席できますように。
とても楽しみ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

目標は何?
静かで退屈な年にするのか?
 

 

日本の名無しさんを翻訳しました

彼らは子供のために何かいいことをしたいって思ってるんじゃない?
彼らに任せて!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それは無料のキャンディーだ。
俺は好きだけどな…
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ハロウィーン中に犯罪者が
子供にキャンディを配ることについてどう思う?
偽善だ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼らは参加して楽しむべき…
人々は何年もそれをやってるんだ。
なぜ政府は人々にすべきでないことを伝え続ける必要があるんだ!