【台風19号の住宅被害、多数が被災者支援法の対象外】
広範囲にわたり未曽有の被害をもたらした台風19号ですが、また今日も台風21号により千葉などでは避難指示が出ています。被災者の方達の中には度重なる水害で心が折れてしまったという声も聞こえてきます。
23日に、総務省消防庁が、住宅被害約6万8千棟のうち「床下浸水」と浸水が比較的浅い「床上浸水」の区分が合わせて全体の9割以上を占めていると発表しました。
水害の場合、被災者生活再建支援法で最大300万円が支給されるのは原則として床上1メートル以上の浸水に限られているので、今回の台風の被害は、今現在分かっているだけで床より下までの「床下浸水」が約約3万3千棟、床より上まで浸水したが全壊などには該当しない「床上浸水」が約2万9千棟に上り、9割以上の被災者が対象から外れてしまうようです。
火災保険にも加入していないような経済的弱者の方達であっても、被災者支援法の規定により支援を受けられないとなると厳しい現実が待っているかもしれないですね。
地球温暖化でこれから増々、大型台風が日本を直撃し、また今回のような大きな被害に遭わないとも限らず、国からの支援もなかなか受けられないのであれば、やはり災害大国に住んでいる以上は無理をしてでも災害に備えて保険に加入するべきではないかとつくづく、考えさせられますね。
海外の方達や日本に住む外国人からも日本の被災者支援法に関して様々な意見が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

以下、外国人の反応まとめ

翻訳:https://www.facebook.com/JapanToday?fref=nf

海外の名無しさんを翻訳しました

とんでもなく一方的な法律だな。
1メートル以下の洪水で、どういう援助が受けられるか定められたはずだ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

そういうように、わざと決めてるんだろ…
おめでとう。
あなた達に値する政府だな。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

 ↑あなたがオクラホマに住んでいるのを見ると…
  日本は俺たちの国よりイケてるよ!
  オクラホマは最低だろ…
  現実に目を向けろ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

台風の影響を受けたか破壊された家の大部分が
政府の支援を受ける資格がないなら、政府はとても間違ったことをしてるよ。
制度を変更するべきだよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

 ↑ニュースで見る限り、実際に長野に住んでいる人々は
  政府から支援を受けているし
  不平を言っても何の役にも立たないから
  彼らは自分たちの生活を続けてる…
  制度は悪いかもしれないけど、簡単に変更することはできないからね。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

  ↑↑まあ制度は簡単に変更できないだろうけど
    だからと言って人々が発言すべきではないというわけじゃないよ!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

余分なお金を使って困っている人を助けることができないなら
10%の増税は何に役立つの?!
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

政府のサポートではなく、保険に加入すべきだ。
政府が何らかの形で介入するなら
保険の概念に意味がなくなる。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

自分の土地を1 m以上高くして家を建てる理由がそれだ。
名古屋にいる友達の両親がそれをしたって。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

これは長い間日本で問題となってて
保険の規制を最新のものにするべきだよ。
困っている人を守るために…
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

政府が再建にお金を払わないという法律について考えるなら
その法律を変えるために住民はもっと多くの税金を払うべきだと思うけど。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

1995年の神戸地震のように保険をかけても同じことが起こるよ。
保険会社は100%をカバーしない…
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

台風で破壊され、まだ全額支払いしてない家を
また新しく買うってどうなんだ?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

俺の家の保険は、住んでいる場所では決して起こらない津波以外の全てが含まれてるよ。
彼らの住んでいる場所では起こるのになぜ皆、正しい保険に加入していないの?
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

高価な皇室の儀式と宴会のために支払うのに忙しいでしょ…
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

ほとんどの保険会社はその補償に全く同じ抜け穴があるから
これをカバーしないよ…
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

即位式に160億円を費やし、台風災害直後、避難所の人々を助けるのに7億5千万円。
その後、復興を支援の資金をリリースしたけど
多くの人々が依然として大きな経済的損失を被ってる…
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

申し訳ないが、川のそばや森林破壊された丘の真下で
家を建てたり買ったりすることは問題ないのかな?
適切な保険をかけず、政府があなた達を救うことを期待したことが
これを悪化させたんじゃないの?
悪いけど…苦労して払った税金じゃないよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

確かに22日の大きなセレモニーのワインはそれだけの価値があったに違いないな。
あなた達は政府について、一番の関心事として投票するべきだよ。
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

それはバカげてる!
カビは浸水の深さと関係ないだろ…
 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

水が入れば、家が木造かコンクリート製かは関係ないし
政府は、洪水の被害者に対する補償について例外を設けるべきだ!
通常の家の保険は災害をカバーせず、もっと高い保険が別途必要なんだ。