6月3日、厚生労働省が3月の生活保護を受けていた世帯が「162万2458世帯」と前月比で3773世帯増えたとし、また世帯数だけでなく受給者数も「217万4331人」と、共に過去最多を更新したと発表がありました。

突出すべきはその内容であった。内訳をみると、高齢者世帯(65歳以上のいる世帯)が前月より2万392世帯増えて「78万6634世帯」と最も多く、全体の48・7%を占める結果となりました。via:japantoday.com/

このニュースを見て海外の人はどのように思っているのでしょうか?

海外の反応

ニュースを見てガッカリだよ!増税、円を切り下げ、などと言って「アベノミクス」をやってきたんだろう?なのに生活が困難な層を苦しめるのか…。これアベノミクス…。

 

 

不公平な社会って一体何なんだろう?

 

 

働かない若者にお金を払う必要なんて無いよ。母親の首を占めているのは彼だからね。若い世代の人口が少ないとはいえ、その世代がもっと頑張ってほしいね。

 

 

国としてのお金の使い方を見直すべきなんじゃないかな。今日本は一体何に力を入れてるんだい?

 

 

なんだかんだで貧富の差は無さそうだね。貧乏になってもお金がもらえるシステムがあるなら僕も行ってみたいよ。

 

 

よく言われているニュースだけどこれは本当に国だけのせいにしていいのかな?日本以外にもこういう問題を抱え得ている国はあるだろうし。とりあえず医療制度とか年金制度を見なおせばいいんじゃないかな。

 

 

お年寄りを大切にする国なんだね。いいじゃないか、素晴らしいと思うよ。ただどの国にも不正を働く人が居るからそういった人達をいかに判別するかだよね。

 

 

ただ単に不快なニュースを見てしまったね。今に始まったことではないし驚くことじゃないよ。

 

 

この問題に関してアメリカと比較するとどうなんだろう?たしかに日本の数字は大きすぎる気もするけど…。