投稿主:私の日本人の友人のお父さんが今日お亡くなりになったんだよ。だから私はお花か何か送りたいと思っているんだけど、現実的に実際どうすればいいのかわからないの。今はアメリカに住んでいるし、日本語もネイティブのように堪能じゃないの。

私にはもう一人信頼できて助けてくれる日本人の友だちがいるんだけど、彼とのスカイプでは答えは見つからなかった。だから今、私に何ができると思う?

海外の反応

日本でここ数年の間にいくつか葬式に出たことはあるけど、花を送るのはやめたほうがいいよ。

それはあまり人間的ではなくて、感情を表していないものだと思われるし、届けることは少し難しいんじゃないかな。

 

 

日本では、友達や家族を含めて不幸があった時は、彼らに敬意を込めてお金を払うのが一般的だよ。ましてや金銭的に葬式が出来ないなんてことになったらなおさらだね。

 

 

どれだけ君がむこうの家族と親しいかにもよるね。

やはりお金を5000円から1万ぐらい送るのが適切なんじゃないか?

 

 

日本にはそういう悲しい出来事の時のために、こんな感じの特別な封筒とカードが有るんだよ。
japanese-funerals13

カードになにか特別なことが書いてあるわけではないけど、そういった出来事の時のために適切に装飾されているよ。そしてそこにお金を入れるための入れ口がある。

日本のお葬式は凄くお金がかかるんだ。
典型的なお葬式は、親族の人が座って体を拭いたり、火葬したりするんだよ。
だからお金を贈るのは、それを相殺するための意味合いもあるよ。
葬式会場に弔電を打つのも良いんじゃないかと思うよ。

 

 

投稿主:↑私がオンラインのネット上でそれを依頼することはできる?

 

 

調べた限りではたくさんあるよ、 “弔電”(cho-den)とネットで探してみなよ。

 

 

投稿主:ありがとう!ぜひやってみるよ