世界で最も混雑している東京の地下鉄は2020年に開催される東京オリンピックでの外国人招待に向けて準備をしている。東京の地下鉄はまるで世界最大の流通センターのように3800万人もの通勤する乗客らを乗せて毎日やすむことなく運行している。東西線で白い手袋をじはめた駅員が乗客を押しこんで乗せるというのは日常茶飯事の光景だ。

東京の鉄道網を変えるべく、1964年の東京オリンピック以来の改革に挑戦しようと試みている。日本は2020年のオリンピックのために今年度は514億円を投資。また東京の2つの大きな駅の間に、主要な開催地となる場所や選手村の近くに4000億円をかけて既存の線に新たな駅を増築する計画だ。via:http://www.bloomberg.com/

海外の反応

ラッシュアワー時の駅員のマイクのアナウンスは

デスヴォイスの悪魔のような悪い声を発しているカエルのようだぞ・・

 

 

この記事によるとなんという新しい駅が追加されるんだい?

 

 

↑日比谷線の霞ヶ関ー神谷町の間に作れられるらしいぞ!

 

 

最も有名で最も使われているのが東京の地下鉄だろうけど、

オレが住んでいる南アメリカの混雑さが世界一だと思ってる。

 

 

シドニーから来たんだけど、東京の地下鉄システムは世界一ではないと思う。本当に悪い交通手段だと思ってしまったよ。運賃も高いし、ピーク時には電車は遅れてきたんだよ。

 

 

↑ほとんど日本の地下鉄はピーク時に遅れてくるけどね。

君は地下鉄が3分おきに来ているという事実を知らなかっただけじゃないのかい。
↑地下鉄の遅れる確率が多い線ランキングみたいなのがあるね。

http://tabiris.com/archives/chien/
朝ラッシュ時の1週間あたりの遅延日数(10分間以上の遅延)によるランキング
150609-0009

 

 

東京は実際にはもっと多くの乗客を運んでいるんじゃないか。

 

 

↑北京の朝の通勤ラッシュ時の動画なんてもっと酷いけどね。

多分これが世界最大規模なんじゃないか?
(音量注意)

 

 

↑うるさすぎ。これだから嫌いなんだよ・・・

 

中国流の列の並び方と乗客が電車から降りる前に詰め込んでいる・・

こんなのは日本の地下鉄には存在しないけどね。

via:https://goo.gl/o8pmlR