「近未来」

と言うとSF映画に出てくるような空想の世界をイメージすると思います。
車が空を飛んだり、時空を超えたり。そんな嘘のような世界に向けての第一歩とも言えるニュースが届きました!

歩かなくても体重移動だけで移動ができる乗り物「セグウェイ」で公道を走行できるというものです。

引用元:Yahooニュース

実際に乗ってみたい!

セグウェイは知っているけど、乗る機会がないと思います。そんなみなさんにも意外な所にチャンスが転がっているのをご存知でしょうか?

セグウェイの公式HP(http://www.segway-japan.net/casestudy/tour/)では試乗体験出来る場所の詳細が記載されています。

個人的に楽しそうだなと思ったのはゴルフ場での利用です。

462

 

コースを回ったことは無いのですが、移動時間がより楽しくなるうえ、これを目当てにゴルフをしにいくのも全然ありだと思います!

(接待ゴルフで上司の機嫌取りには最適かも…?)

このような例は非常に楽しく使えて、話題性も十分ですね!

もう少し掘り下げてみる

公道で使用するに関して現在は国土交通省が発表していますが、これから警視庁との協議で7月から本格的に認可されるそうです。

3年前から実験を繰り返しているとありますが、もし本当に乗る人が増えるのであればその実験通り無事故で済むのでしょうか?色々な条件付きということですが、確実に事故が増えるのではないかと思います。

「適材適所」という考え方

先述したように、商業施設や旅行先でのイベント等では安全も確保されており良い使い方として感心していたのですが、公道となると話は別です。

これからどうなるかはわかりませんが、本当のSF映画のように大半の人間がセグウェイを利用するとなると歩行者はどう思うでしょう?横断歩道は本当に安全でしょうか?28144093370

例えば渋谷のスクランブル交差点をセグウェイで横断しようならとても勇気がいるような気がしますよね…。

セグウェイじゃなくても…?

完全に乗り物としてのイメージが強いセグウェイですが、この機能を有効活用している製品もあるのです!

img_39c46bf1766c45d0362a6fd87a9088d0172751

その名も「ジェニー」

これはイタリアの身体障害者の男性が開発したそうですが、セグウェイと同じように体重移動で前後に移動します。

ヨーロッパでは約300万円で発売されているそうですが、こちらも日本の公道で走れるように審査中だということです。

より直感的に操作できる上に、多少の悪路でもスイスイと進めるのが特徴です!

 

結論:歩こう!

個人的な話にはなりますが、便利なモノは使用するべきです。スマートフォンやパソコンもそうです。使用したほうが皆さんの生活を豊かにすると思います。

しかしセグウェイの場合は少し違う気がします。

旅行先など特別な場合は楽しんで乗るのは楽しそうなので私も試乗してみたいです!しかし日常生活で「歩く」ということを止めて楽に移動するのはどうなのでしょう?

公道で走れるようになった時、どのような使い方をするのでしょうか?大きな問題が起こらないようにしっかりと実験を重ねて欲しいですね!