アメリカは現在50の州に分けられているのはご存じの方も多いでしょう。ワシントンD.C.は唯一、連邦政府直轄地区なので州ではありません。

そしてアメリカには世界的に有名な企業が数えきれないほど集まっています。そんなアメリカ中に分散している企業の収入を比較した時にそれぞれの州で最も収入が高い企業を地図にするとどうなるのか…?

ちなみに50の州の名前はコチラ!

WVINbp16omI6GC11434254823_1434255120

via:girlschannel

実際の画像

BVN-Largest-Companies-by-Revenue-20152

東海岸が密集していて見にくいので拡大したものがコチラです。

スクリーンショット 2015-06-14 12.59.57

小さくて企業ロゴが見えない所はコチラで説明します。

「CVSケアマーク – ロードアイランド州」

「ロッキード・マーティン – メリーランド州」

「デュポン – デラウェア州」

「C&S Wholesale Grocers – ニューハンプシャー州」

「ジョンソン·エンド·ジョンソン – ニュージャージー州」

全ての州について詳しく知りたい方はコチラ( http://goo.gl/eESBtj

海外の反応

 

知らない企業もあって驚いたよ…。

 

 

主にヘルスケア、石油·サービス会社な気がするね。でもその数自体は少ないからもっと成長が必要だと思っているよ。

 

 

コストコはワシントン州からアマゾンやスターバックスコーヒー・ボーイングを追い出したんだね。厳しい競争が見て取れるよ。

 

 

↑追い出したんじゃなくて、本社を移転させただけだろう?企業は最も収益性の高い場所に移転するんだ。ボーイング社はワシントンと喧嘩してシカゴに行ったと思うんだけど。

 

 

僕はどの会社が一番税金を払っているのかが気になったよ。

 

 

ニューヨーク州でのトップがベライゾン・コミュニケーションズだなんて凄くびっくりしたよ!

 

 

このマップを読み取るのに時間が掛かるからもっと分かりやすく書いてくれないかなwww

 

 

Appleが見当たらないことに驚いたな。利益率が低いからかな?でもアトランタ州は「ザ・ホーム・デポ」と示されているけど本当かい?コカコーラが負けているのか?!

 

 

↑確かにそうだよな。アトランタ州といえばコカコーラのイメージがあるけど違うのか?ただ、俺が一番期待してたのはミズーリ州の「アンハイザー・ブッシュ」だったのに…。

 

 

総収入だけで比較しているんだろ?じゃあこのマップはあまり意味が無いかもしれない。私は全体の収益を表しているのかと思っていました。役に立たないね。

 

 

大きな収入を得ているからといっても会社が大きいというわけではないよ。マップにするならそれぞれの最大の雇用者を示したほうがいいと思う。

via:http://goo.gl/njlvk7