投稿主:神聖ローマ帝国 皇帝マクシミリアン1世の為に作られた儀式用の剣だ。
鉄とブルースチールに金、真鍮、銀、真珠で装飾されて西暦1496年に製造された。

マクシミリアン1世(Maximilian I, 1459年3月22日 – 1519年1月12日)は、ハプスブルク家出身のオーストリア大公、神聖ローマ皇帝(在位:1493年 – 1519年)。ハプスブルク家の隆盛の基礎を築いたことから、マクシミリアン大帝と称される。また武勇に秀で立派な体躯に恵まれ、芸術の保護者であったことから、中世最後の騎士とも謳われる。ハプスブルク家ならではの多民族国家の姿が、マクシミリアン1世の時代に生み出されていった。via:wikipedia

6UCidtF XpSPKlU xx35GVd rmGt1HZ

海外の反応

 

おいまじかよwwwかっこよすぎだろwwwwwで、どこで手に入る?

 

 

↑LV60最高ランクのレイド(ボス戦)でドロップするらしいぞ。

 

 

なんでこんな最強の剣をいつもパラディンが持ってるんだよ、不公平だわ。

 

 

こんなの持ってしまったら絶対に斬りたくなるだろww

 

 

これ一振りで何ダメージ出るかな?

 

 

↑2d8+4に聖属性のダメージがついてくる。

 

 

+2本の剣と同じ威力で+4の対アンデット属性がついてきそうだな。

 

 

これはロングソードなの、それともバスターソードなの?
もしマクシミリアン1世がバスターソードを作ったならこれはとんでもない偉業なんじゃないか

 

 

これで人をやるのはちょっと勿体無いな。

 

 

この剣いくらするんだよ・・・

 

 

彼の自撮りがここにあるぞwww
2009CR7660_jpg_ds

 

 

↑ええっと・・・ニコラス・ケイジかな・・?

 

 

↑お前の家に知らない男が数分以内に押し入ってくるぞ。オレは警告したぞ。

 

 

もしかしたらキアヌ・リーブスのように不死身かもしれない。

 

 

肖像画の色のクオリティが近代的で凄いじゃん。

 

 

彼はウィーン少年合唱団を作った偉大な人物なんだぞ!
500年以上たった今でも続いてるなんて凄いことだ。

Wiener_Saengerknaben
ウィーン少年合唱団(Wiener Sängerknaben)は、1498年に神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世が、宮廷礼拝堂少年聖歌隊として創設した少年合唱団である。原型はインスブルックのヴィルテン少年合唱団で、マクシミリアン1世がウィーンでの新宮廷礼拝堂少年聖歌隊設立の際に、ヴィルテン少年合唱団のメンバーをウィーンに連れてきたものである。via:wikipedia

 

 

とりあえずかっこ良すぎるからぶんぶん振り回したいんだがww

 

 

僕が考えた最強の剣のデザインはいつの時代も同じなんだな。