投稿主:日本の数学を勉強している生徒はそろばんを使って可視化した計算ができる。それはまるで電卓を使うよりも速く見えるね。

海外の反応

海外の名無しさんを翻訳しました

僕はあれがどう動作しているのか見当もつかないよww
効率的には見えないが・・

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

日本ではSorobanといわれているものだな。僕が若い時にアメリカの学校と日本の学校でそろばん計算競争に参加したことがある。

試験官はとても長い方程式のようなものを言っていたけど、答えしか書いてはいけないんだ。
だから試験官が次の方程式の一部を言う前に頭のなかで計算を終えていないといけない。
あんなものできるわけがなかったよwww

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

正直に言うと電卓よりも速くはないと思うが

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

投稿主:↑そろばんよりも電卓を使ったほうが速いとかそういった類の意味じゃない。可視化して計算できるそろばんを使っていることが凄いんだ。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

電卓はもちろん速いが、投稿主が言いたいのはそろばんが計算を助けてくれるってことを教えられていてそれを使ってる生徒がスゴイってことだろ

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

そろばんが計算機に勝つことも可能だぞ。もし君が架空のそろばんを目の前に作ることができる目を持っていればね。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

↑やはりたくさんの計算を必要とされるときには電卓よりもそろばんが勝つ。最終的には個人の技量によるとは思うが。

参考動画

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

彼らインド人も狂気の沙汰だぞww少年は架空のそろばんを可視化して計算しているんだ。

大人になるとこの手のジェスチャーも一切必要なくなるらしい。

 

 

海外の名無しさんを翻訳しました

そろばんを使うことは実際の計算機よりも速くない。だけどかなり大きな数字の計算を頭のなかで可視化して計算することはスキルだと思う。僕はもちろんそんな大きな数を計算するなんてことは一度もないけど、もしやるならPCでも使わない限り出来ないww

via:https://goo.gl/zvHGBK