カンブリア宮殿

内田勝規(バイヤー)wiki経歴調査!大学や年齢などプロフィールは?

こんにちはKEです!

かつて「奇跡のバイヤー」と言われた「内田勝規」さんをご存じでしょうか?

数々のヒット商品を手掛け伝説を残してきた内田勝規さんですが、いったいどんな人なのでしょうか?

内田勝規さんの経歴や大学・年齢などプロフィールを徹底調査!

さっそく見て行きましょう!

内田勝規(バイヤー)さんのwiki経歴

内田勝規さんの経歴をwiki調査しました!

【クローズアップ】「手間ひま」こそがブランド力につながる。内田勝規

出典:https://ippin.gnavi.co.jp/curator/uchidakatsunori/

1957東京都に生まれる
1981大学卒業後、株式会社東武百貨店に入社する
1986開発企画室に所属し、CI委員会事務局・増床プロジェクト担当する
1992株式会社ガンプスインターナショナル出向
2001東武百貨店販売促進部 催事企画担当マネージャーに就任。「北海道物産展」で驚異の4億円を売り上げる。
2004年間売り上げ約13億円で日本一を達成し、北海道物産展といえば東武と言われるまでになる
2009東武百貨店エグゼクティブバイヤーに就任
2010東武百貨店を退職し、株式会社オフィス内田を設立

東武百貨店に就職後、出向を挟みながら数々の担当を経て、販売促進部催事企画担当マネージャー(物産担当)になるとその手腕をいかんなく発揮。

2001年に開催された北海道物産展が人気を呼び、前年が1億5千万円だったのに対しなんと4億円を売り上げました。約3倍弱とはかなりの人気ぶりが伺えますよね。

2004年には年間売り上げが約13億円までに大きくなり日本一の売り上げを達成した事で「北海道物産展といえば東武」とまで言われるようになり、内田勝規さんはカリスマバイヤーと称されるようになりました。

エグゼクティブバイヤーに就任したのも束の間、1年で退職し自身の会社「株式会社オフィス内田」を設立しました。

「株式会社オフィス内田」はこれまでの内田勝規さんの経験を活かして地域の活性化をはかり元気にすることが目的としています。

会社概要

社名株式会社 オフィス内田
設立2011年1月24日
資本金3,000,000円
代表代表取締役 米谷江里子  会長 内田勝規
所在地東京都板橋区前野町2-16-1
事業内容コンサルティング・ブランディング・講演会

内田勝規(バイヤー)さんのプロフィール。大学や年齢は?

内田勝規さんのプロフィール・大学や年齢をまとめました。

【クローズアップ】「手間ひま」こそがブランド力につながる。内田勝規

出典:https://ippin.gnavi.co.jp/article-2295/

名前:内田勝規(うちだかつのり)

生年月日:1957年生まれ

年齢:64歳

出身大学:中央大学

職業:経営者 企画プロデュース業

内田勝規さんの年齢は1957年生まれの現在64歳ですが、とてもそんな風には見えないくらいお若く元気な方です。

出身大学は東京6大学の一つの「中央大学」です。

偏差値は55~60となっていて、出身有名人を多数輩出している大学です。出身有名人にはスポーツ選手・芸人などを始め、政財界にも多数いらっしゃいます。

現在、日本・海外の物産展の企画プロデュースをしつつ、全国で講演活動や書籍・DVD出版などもしています。

過去のテレビ出演

  • NHK 「クエスタ」
  • 日本テレビ「news every」「Newsリアルタイム」「スッキリ」「ZIP!」「ぐるぐるナインティナイン」「ズームイン!!サタデー」
  • テレビ東京 「ワールドビジネスサテライト」「ルビコンの決断」「虎ノ門市場」「日曜ビックバラエティ」「戦士の逸品」「お届け!グルメ魂」
  • ABC朝日放送 「ガクショク!」

雑誌取材

  • 月刊Forbes
  • 週刊ダイヤモンド
  • 日経トレンディ
  • 月刊到知
  • 戦略経営者
  • 月刊ストアーズレポート
  • 月刊クォリティ

新聞取材

  • 日本経済新聞
  • 朝日新聞
  • 日経MJ
  • 北海道新聞
  • 十勝毎日新聞

書籍・DVD出版

  • 奇跡の“カリスマバイヤー”秘伝「売れる」仕掛けはこの人に聞け! (書籍)
  • 「売れる」仕掛けは この人に聞け!~北海道物産展に学ぶ 地方物産のブランディング~ (DVD)

 

過去の放送
中村雅行(最高益オフィス家具)出身大学や経歴とプロフィールを徹底紹介!

こんにちはKEです。 今回紹介するのは「カンブリア宮殿」に出演し話題となっているオフィス家具のオカムラ社長の「中村雅行」さんです。 オフィス家具のオカムラはコロナ禍で打撃を受けたオフィス関連ビジネスでありながら、過去最高益をたたき出している話題の会社です。なぜそのような結果を残しているのか、社長の中村雅行さんはどのような人なのか、調べてみました。さっそく見ていきましょう! 中村雅行さんの経歴やプロフィール 中村雅行さんのプロフィールをまとめました。 名前:中村雅行(なかむらまさゆき) 生年月日:1951年生まれ 出身地:東京都 中村雅行さんの経歴も 【1973年】大学卒業後、岡村製作所(現オカムラ)に入社し、頭角を現すと設計施工管理部長・経営企画部長・オフィス家具部長を歴任する。 【1996年】取締役経営企画部長に就任 【2001年】常務取締役企画本部長に就任 【2006年】常務取締役生産本部長兼第一事業部長に就任 【2007年】専務取締役生産本部長就任 【2012年】代表取締役社長に就任 【2019年】代表取締役社長執行役員 中村雅行さんはなんと27歳で部門長に任命されるとんでもない人です。その後も多くの部門を渡り歩き着実に一つ一つ上り詰めた結果代表取締役社長にまでなりました。 中村雅行の出身大学は? 輝かしい経歴を持っている中村雅行さんの学歴が気になります。出身高校等の情報はありませんでしたが、出身大学は「早稲田大学理工学部」です。偏差値は65もある言わずと知れた有名大学で、6大学の1校。 早稲田大学理工学部出身の有名人には 藤木直人(俳優) 小田和正(ミュージシャン) などがいます。あの懐かしき「小保方晴子」さんもいます!「STAP細胞はあります!」の人です。 何故、オフィス家具オカムラは最高益をだしたのか? このコロナ禍で職場縮小の動きが多い中、どうして過去最高益を達成できたのか? 主にオフィス家具の需要には2つのきっかけがあるそうです。一つはオフィス新設。もう一つは買い替え需要。どちらも絶望的な中での最高益には新しいオフィス需要を見出し、ニーズにあった商品展開をしたことでした。 「ライトサイジング」という新しいオフィス提案です。 これまで企業は働きやすさのため、又は企業の力を示すためにオフィスの増床や働きやすさへの改装投資を重ねてきました。 しかしコロナ禍による働き方改革で、経営者は本来オフィスはどういうものなのか、どうあるべきかを考えるようになりました。 そこで「オフィス機能と面積の適正化を図り、働きやすさを向上させる」ライトハウジングという提案は、今の時世にぴったりで共感を呼び、結果最高益をたたきだすことができたそうです。 固定デスクの排除・オープンスペースでの作業・気軽に集まる事のできるカフェラウンジなど。あたらしい働き方の先端をつかんだオカムラは大成功を収めました。 中村雅行(最高益オフィス家具)出身大学や経歴とプロフィールを徹底紹介!まとめ いかがだったでしょうか? やっぱり優秀な経営者は優秀な大学に通っている傾向にありますね。新しいオフィスの創造と展開。 新しい自由な働き方が多くの人に広がっていくといいですよね。    

過去の放送
飯田結太(浅草・飯田屋)経歴やプロフィール紹介!飯田屋の品揃えがすごい

みなさん料理はしてますか? ひと昔前ではお母さん、奥さんと女性が料理をするのが当たり前のような時代でしたが、近年では男性も料理をしている方が多いですよね!かくいう私も料理を少しします。いざ料理をするようになると、気になってくるのが料理道具。あれがない、これがない、こんなのがあったらいいな。いろいろと思う事があるのですが、探しに買い物にいっても意外と思ったような道具がないんですよね。 そんな悩みを解決するようなお店「飯田屋」が浅草の合羽橋にあります。わずか30坪のお店に所狭しとならんだ料理道具。 カンブリア宮殿で紹介された6代目となる飯田結太さんはいったいどんな人なのか。気になるを調べてみました。さっそく見ていきましょう。 飯田結太さんのプロフィール・経歴 飯田結太さんのプロフィールを調べてみました。   この投稿をInstagramで見る   飯田屋iidaya_kappabashi(@iidaya_kappabashi_asakusa)がシェアした投稿 名前:飯田結太(いいだ ゆうた) 生年月日:1984年9月17日 年齢:37歳(2021年11月現在) 出身地:東京都葛飾区 職業:株式会社飯田代表取締役社長(飯田屋6代目) 趣味:旅行、ビール とってもインパクトのある見た目ですね(笑) 飯田結太さん自身、料理道具を愛しており、台所オタクと自分の事をおっしゃっています。。以前「マツコの知らない世界」や「ヒルナンデス」などの情報番組にも出演されて話題になっていますね。 飯田結太さんが飯田屋に入社したのは2009年。それ以前は自身が起業したホームページ制作会社にいました。飯田屋の経営が危ないと知ったのがきっかけだったとのこと。 その後、勉強を続け2017年に当時代表取締役社長だったお母さんから後を継ぎ、飯田屋の6代目となりました。 入社した2009年から様々な改革に取り組んだようです。入社から9年間でなんと2億円もの売り上げアップを達成されたんです! わずか30坪程度の料理道具のお店で2億円もアップさせるというのは並大抵ではありません。間違いなくカリスマ経営者といえる方です。 飯田屋の品揃えが桁違い!? 飯田結太さんが代表取締役社長を務めている飯田屋では、「これだ!」と思う道具を仕入れる前に必ず使って試してからにするというポリシーがあるそうです。 とにかく余剰在庫でもお構いなし。目の前のお客様のために必要なものでも仕入れるとのこと。1000人に1人しか買わないような料理道具も在庫されているのだとか。お店の商品は約8500種類にもなっているそうです。   この投稿をInstagramで見る   飯田屋iidaya_kappabashi(@iidaya_kappabashi_asakusa)がシェアした投稿 以前は業者相手の商いだったのが噂が噂を呼び、今では売上ベースで一般客が60%にもなりました。お店はお客さんでいつも一杯になっています。 飯田結太(浅草・飯田屋)経歴やプロフィール紹介!飯田屋の品揃えがすごい。まとめ いかがだったでしょうか? 飯田屋さんの在庫の商品数にはほんと驚きです。まさにキッチン用品でないものはないと言わんばかりです。 店内を見るに、料理道具版ドンキのような感じで一日探検気分で半日以上いられちゃいそうです!

過去の放送
関文彦wikiプロフィールや経歴と出身地を調査!(関家具)

こんにちはKEです。 今回紹介するのはカンブリア宮殿に出演し話題となっている関家具の代表取締役社長「関文彦」さんです。 関家具はなんと50年以上赤字なしで成長を続けてきた企業です。色々な経済状況がありましたよね。バブルの崩壊もありましたし、リーマンショックもありました。コロナ禍もありました。それでも黒字というのはなかなかできる事ではありません。 そんな関文彦さんはいったいどんな人なのでしょうか?気になる疑問を調べてみました。さっそく見ていきましょう! 関文彦さんのwikiプロフィール・出身地 関文彦さんのプロフィールをまとめました。 引用元:https://www.fukuoka-keizai.co.jp/ 名前:関文彦(せき ふみひこ) 生年月日:1942年4月17日 79歳 出身地:福岡県大川市 職業:株式会社関家具代表取締役社長 趣味:野球・ゴルフ・読書・旅行 資格:柔道2段・教職員資格高校2級・中学1級・大型自動車、大型自動二輪免許 関文彦さんは福岡県大川市の出身です。福岡県内有数のイチゴ「あまおう」の産地として有名なところです。 株式会社関家具の創業者にして代表取締役社長で、黒いシャツに黒いジャケット、赤いネクタイがトレードマークとなっています。 関文彦さんの経歴 福岡県大川市に木工職人の子として生まれ小さい頃から父の弟子と共に学ぶ。中学校の時にはノコギリやカンナを使いこなすようになったそうです。 学生時代は野球にのめり込み甲子園を目指していましたが、残念ながら出場はかなわなかった。 高校卒業後は親戚の家具屋で住み込みで働きはじめたが、高学歴の顧客と接するなかで自分の知識や話術では信頼を獲得できないのではないかとコンプレックスを感じ始める。 そんな気持ちを払拭すべく、福岡大学商学部2部に入学。そこで知り合った人に株や不動産投資を教えてもらい、株で大きな利益を得ることができたそうです。そのお金で土地を買い、土地の価格が上がると土地を売る。投資額の何倍にもなり、それを元手に大川市内に土地を買い事務所兼倉庫を建て家具問屋をはじめました。 木工職人の子として生まれながら何故職人ではなく家具問屋なのか?それは自分で作りには限界がある、仕入れて売った方が利益になると考えたためだった。 関文彦さんは海外視察に出た際、収納家具がビルトインになっていることに気づき、日本もいずれ洋式化すると見越し、テーブルやベッドなどの脚物を中心に展開するようになった。 現在では東京や大阪を中心に全国36店舗をかまえている。 関文彦wikiプロフィールや経歴と出身地を調査!(関家具)まとめ いかがだったでしょうか? 関文彦さんは若くして起業し、一代で連結売上高155億円もの会社にまで成長させたすごい方でした。 海外を見て、脚物に絞っていくなど「先見の明」も持ち合わせていたようです。関文彦さんがいる限り今後も関家具は安泰かもしれませんね!

内田勝規(バイヤー)wiki経歴調査!大学や年齢などプロフィールは?まとめ

内田勝規さんの経歴やプロフィールをまとめてきました。

カリスマバイヤーと呼ばれた内田勝規さんは地域活性のために自身が立ち上げた会社で奮闘されていました。

その経験と知識でこれからも地方を盛り上げて行ってくれるでしょう!

今後の活躍に期待です!

-カンブリア宮殿