マツコの知らない世界

やぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)本名やおでんと回転寿司の評論家とは!

おでん探究家であり、回転寿司評論家のやぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんを知っていますか?数年前、マツコの知らない世界に出演し話題となったやぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんが再度マツコの知らない世界に出演!再び話題となっています。とっても笑顔がキュートなやぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんですがいったい何歳くらいなんだろう。やぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)って本名?おでん探究家?回転寿司評論家?実はやぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんはたくさんの肩書きをお持ちです。謎に満ちた柳生九兵衛さんのそんな疑問を調べてみました!

さっそく見ていきましょう!

やぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんのプロフィール、本名なの?

やぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんのプロフィールをまとめました。

・名前→柳生九兵衛(やぎゅうきゅうべえ)

本名→柳生武彦(やぎゅうたけひこ)

・生年月日→1968年9月27日

・年齢→53歳(2021年9月28日現在)

・出身地→東京都

・身長体重→181センチ113キロ

・スリーサイズ→113-113-113 足28センチ

・趣味・特技→食べる事

・出身校→日本大学法学部

やぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんの本名が柳生武彦(やぎゅうたけひこ)さんだと分かりました!柳生は本名だというのは驚きです。かっこいい名前だなー。

見た目はすごい若いのですが実はもう53歳!スリーサイズと体重がすべて113で統一されているのはおちゃらけじゃないかなと思われます。なぜならやぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんは出身校の日本大学法学部の時に萩本欽一さんの「萩本欽一劇団」に一期生で加入。芸人の修行をしていたのです!その活動と同時にフリーライターとして活躍していました。芸人としての芽は出ませんでしたが、趣味・特技にあるように元々食べる事が大好きだったやぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんはフリーライターの方で才能が開花しました。

やぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんの経歴。おでん探究家であり回転寿司の評論家!

やぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんはマツコの知らない世界に出演しているのですが、どちらもおでん探究家としての出演となっています。しかし元々は回転寿司評論家として活躍されていた方なんです。フリーライターとしての活動が本業となり、食べる事が大好きだったやぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんはグルメ系記事が得意で、特に回転寿司の記事に力を入れていました。これまでに行った回転寿司店舗の数はなんと驚きののべ1500件!いくら好きとはいえ尋常じゃない訪問数です。そんな話題が話題を呼びTV出演や雑誌の取材などが増えて様々なジャンルに精通していきます。そしてついにはあの有名番組TVチャンピオンの「第4回B級グルメ王選手権」に出場して優勝を果たし、さらに第5回B級グルメ王選手権も優勝という連覇を達成しました。

 

過去の放送もまとめています↓是非見てください!

あわせて読む
柳生九兵衛(おでん探究家)プロフィールや経歴と肩書きを徹底調査!

暑い夏から寒い日が増えてきた今日この頃。暖かい食べ物が身に染みますよね!そんな代表格といったら「おでん」じゃないですか?個人的にはセブンのおでんが大好きです!大根、玉子、白滝が定番です! そんなおでんを食べ歩いて約300店舗、自称「おでん探究家」の柳生九兵衛さんをしっていますか?約7年前にマツコの知らない世界でコンビニおでんの世界として出演し、再びご当地おでんの世界と題して再出演したことで話題となっています。 そんな柳生九兵衛さんはいったいどんな人なのでしょうか?プロフィールや経歴を調べていくと驚きの肩書きの数々。さっそく見ていきましょう! 柳生九兵衛さんのプロフィール 名前:柳生九兵衛(やぎゅう きゅうべえ) 生年月日:1968年9月27日 53歳(2021年9月28日現在) 血液型:O型 現住所:東京都 身長・体重:182センチ 115キロ 出身校:日本大学法学部 マツコの知らない世界放送日の前日が誕生日だったようです。見た目もすごい若い方なので、53歳というのは驚きでした。 柳生という名前は本名らしく、九兵衛は芸名だそうです。柳生という苗字は近畿地方に多く、江戸時代の大名「柳生家」の可能性もあります。 ネットで検索すると、アニメ銀魂のキャラばかりがヒットしますが元々アニメが話題となる前から柳生九兵衛で活動をしていますのでパクリとかではありません。ちなみになんでこの芸名になったかというと、自分の本名である柳生と、剣術士の柳生十兵衛から1を引いた九兵衛をくっつけて柳生九兵衛となったそうです。 柳生九兵衛さんの経歴 柳生九兵衛さんは日本大学法学部在籍中に欽ちゃん劇団に入団していました。欽ちゃん劇団が解散後に芸人になり「ルネッサンス」という漫才コンビを結成したがすぐに解散。その後「ミュージカルマン」と名乗り芸人活動を続けましたが残念ながら芸人を引退。 その芸人活動を生かし、おもしろい記事・体験取材を中心としたライターになる。「CANDOぴあ」のグルメ特集担当になると多くのグルメ本を出版。TVチャンピオンのB級グルメ王決定戦で第4代、5代となんと2連覇も達成しました。 柳生九兵衛さんの肩書き 柳生九兵衛さんには名物おでん探究家以外にもたくさんの肩書きがあります。 ランチ探究家・安うまグルメ研究家・回転寿し研究家・チェーン店グルメ探究家・コンビニグルメ探究家・B級グルメ探究家・グルメコメンテーター と、幅広い活躍をされていて「プロの食いしん坊」。そんな肩書きで「メレンゲの気持ち」などのテレビ出演経験もあります。とにかく食べること、グルメに特化している方ですね。   過去の放送もまとめています↓是非見てください! 柳生九兵衛(おでん探究家)プロフィールや経歴と肩書きを徹底調査!まとめ いかがだったでしょうか? 柳生九兵衛さんは食べる事に特化した「プロの食いしん坊」として幅広い活躍をされている方でした。もともと芸人だったと言うこともあり、お話もおもしろおかしい方です。 これからもおいしい食べ物情報をたくさん発信してくれることでしょう!これからのさらなる活躍を応援しています。

過去の放送
野口みずきを支えた音楽!経歴と変わらない体型や見た目にも驚き

こんにちはKEです。 今回紹介するのはマツコの知らない世界に出演した野口みずきさんを紹介したいと思います。 野口みずきさんと言えば、何と言っても2004年開催のアテネオリンピック・フルマラソンで金メダルを獲得したのが印象的で、知っている人も多いのではないでしょうか?もうそんな前なんですね、、。 野口みずきさんを支えた音楽とは?いったいどんな人なの? 今更聞けない野口みずきさんの事、調べてきました。 それでは見ていきましょう! 同日放送↓↓↓豊田真奈美さんと生姜 野口みずきさんの経歴や戦歴 有名な方ですが、知らない方もいると思いますので経歴や戦歴をまとめてみました。 名前:野口みずき(のぐち みずき) 生年月日:1978年7月3日 出身地:静岡県生まれ 育ちは三重県伊勢市 身長・体重:150センチ 41キロ(現役当時) 趣味:音楽鑑賞、買い物、散歩 出身校:三重県立宇治山田商業高等学校 元々、陸上を始めたのは中学生の頃、友人に誘われたのがきっかけでした。出身は静岡県ですが育ったのは三重県伊勢市。 社会人になり就職したのはワコールで、その後グローバリーへと渡り、当初はハーフマラソンで実績を上げており、「ハーフの女王」と呼ばれていました。 趣味には今回の話題でもある音楽鑑賞があります。 出身校は三重県の県立宇治山田高等学校です。 宇治山田高等学には有名人がほかにもいます。 はやみねかおる(小説家) 梶井基次郎(小説家) 倉野信次(元プロ野球選手) 田村元(元通産産業大臣・元運輸大臣・元労働大臣・元衆議院議長) 藤波孝生(元労働大臣・元内閣官房長官) 若宮淳志(京都大学科学研究所 教授) 中山伊知郎(一橋大学初代学長) 小説家や政治家等たくさんの方がいます。 戦歴の紹介もいたします。 フルマラソン優勝大会 2002年 名古屋国際女子マラソン 2003年 大阪国際女子マラソン 2004年 アテネオリンピック 2005年 ベルリンマラソン 2007年 東京国際女子マラソン ハーフマラソン優勝大会 1999年 犬山ハーフマラソン 1999年 名古屋ハーフマラソン 2000年 士別ハーフマラソン 2000年 山陽女子ロードレース 2001年 全日本実業団ハーフマラソン 2001年 東アジアハーフマラソン 2001年 名古屋ハーフマラソン 2002年 宮崎女子ロードレース 2002年 網走ハーフマラソン 2003年 全日本実業団ハーフマラソン 2003年 神戸全日本女子ハーフマラソン 2003年 山陽女子ロードレース 2004年 宮崎女子ロードレース 2004年 青梅マラソン(30キロ) 2006年 全日本実業団ハーフマラソン 2006年 札幌国際ハーフマラソン 2006年 上海国際ハーフマラソン 2007年 宮崎女子ロードレース 2007年 仙台国際ハーフマラソン 2007年 札幌国際ハーフマラソン 2008年 仙台国際ハーフマラソン 2013年 仙台国際ハーフマラソン この輝かしい実績をみてください!素晴らしいの一言に尽きます。 元々はハーフマラソンの選手だった野口みずきさん。フルマラソンに変更したきっかけは、シドニーオリンピックで金メダルをとった高橋尚子選手のみて、「わたしも高橋尚子選手のようにオリンピックで走りたい」と思ったからだそうです。 引退後、今では結婚し主婦をする傍らでたまにマラソンの指導をしています。 それにしても引退してから外見、見た目が全然変わってませんね。驚いちゃいます。 野口みずきさんやその他アスリートを支えた音楽 今回話題になっているのはアスリートたちを支えた音楽です。 以前、高橋尚子さんが金メダルを取った時も話題になりましたが、高橋尚子さんの場合は「HITOMIのLOVE2000」でしたね。 もちろん野口みずきさんにもありますが意外ジャンルなんです。 なんとHIPHOPやエレクトロニック、ダンスミュージック、パンクロック、スカなどが好きとの事。まさか激しい系の音楽ジャンルが好きだとは思いませんでしたね。 特に好きな曲は「SOULHEADのLOVER,NIGHT,MAN」という曲だそうです。ごめんなさい、私は知らない曲でした。 高橋尚子さんや野口みずきさんだけではなく、たくさんのアスリートも自分の気持ちを上げてくれる曲があるそうで、そのいくつかを紹介します。 伊藤美誠さん→Little Glee Mnster 「I BELIEVE」 入江聖奈さん→X JAPAN 「紅」 大坂なおみさん→Shaun 「Way Back Home」 久保建英さん→Passenger 「Let Her GO」 みなさん多才なだけあって、いろんなジャンルの曲が好きですね。   野口みずきを支えた音楽!経歴と変わらない体型や見た目にも驚きまとめ いかがだったでしょうか? 誰もが持っている自分の大好きな音楽、状況に応じていろいろな曲が自分の中にあると思います。 それは有名アスリートも同じですね。 東京オリンピックも終わってしまいましたが、今後もアスリートの皆さんのご活躍を祈ってます。 素晴らしい実績を残してきた野口みずきさんが指導者としてまたたくさんテレビに映る日も近いかもしれません。いや、そうなるよう願ってます!!

過去の放送
豊田真奈美の生姜好きのきっかけは?元プロレスラーの現在と昔

こんにちはKEです。 今回紹介するのは「マツコの知らない世界」に出演し、話題となっている豊田真奈美さんです。 話題と言ってもね、言わずと知れた女子プロレス界のレジェンドといっても過言じゃない方ですね。 私のドンピシャ世代ではないんですが有名でしたし、知ってました。私のドンピシャ世代は男子ですが、蝶野正洋さんがチーム2000の時です。 小学生の頃にスーパーファミコンの女子プロレスソフトがあって、いつも豊田真奈美さんを使ってました^^ そんな豊田真奈美さんですが引退されて、なんと生姜にはまっているのだとか。 一体どういう事なのでしょうか?気になる豊田真奈美さんの経歴等もまじえながら、昔と今を見ていきましょう! 同日放送↓↓↓野口みずきさんと音楽 豊田真奈美さんの昔と今は? 知っている方も多いとは思いますが豊田真奈美さんの経歴を少々。 名前:豊田真奈美(とよたまなみ) 本名です。 ニックネーム:飛翔天女 生年月日:1971年3月2日 身長体重:167センチ 80キロ(現在は少し違うかと) 出身地:島根県益田市 プロレス歴:1987年8月5日~2017年11月3日 当時の所属:1987~2002 全日本女子プロレス2002~2017 フリーランス 今現在所属:三木プロダクション 今でこそ有名で大人気の豊田真奈美さんですが、デビュー当時はもちろん人気があったわけではなく、同期の他のプロレスラーの方が人気もあったんですよね。 しかし、必死に練習を重ねニックネームの「飛翔天女」にあるように、とにかく派手な飛び技で大技を次々に繰り出して観客やテレビで見ている人達をも魅了していったんです。 ほんとにすごいですし、見ていて楽しいんですよね。もちろん飛び技だけではなく幅広いスタイルのレスラーです。打たれ強さにも定評があり「ゾンビ」なんて言われる事も。 王座獲得は数知れず書ききれないほどなのであえて割愛いたします。 1度は実際に見てみたかったな。 首や肩を痛めていたこともあり引退されましたが、今は「アイスリボン」のスーパーバイザーに就任して女子プロレスを昔のように盛り上げたいと頑張っています。 豊田真奈美さんの生姜好きになったきっかけ 今回マツコの知らない世界ではプロレスの話題としてではなく、生姜が大好きという話題で出演です。 以前「有吉反省会」にも岩下の新生姜が好きすぎて反省という内容で出演されました。 なぜ豊田真奈美さんが生姜にはまったのか。 それは引退前の数年に同郷プロレスラーの日高郁人選手の奥さん(歌手あびこめぐみさん)から料理を教えてもらった事がきっかけとなります。 あびこめぐみさんは栃木県出身で、岩下食品の本社も栃木県という理由で岩下の新生姜レシピを教えてくれたそう。 それをきっかけに豊田真奈美さんがどハマリし、ありとあらゆる料理に入れて食べるようになってしまいました。 にわかには信じられませんが、本当になんにでも合うらしいですよ? 豊田真奈美さんはなんと1日平均1パック食べるとか。すごいですね。 晩酌🏠😳🍺 お刺身と茹で海老と岩下の新生姜だよ❤️ pic.twitter.com/OXH9BmxLwI — 豊田真奈美 (@marukomariya) September 13, 2021   過去の放送もまとめています↓是非見てください 豊田真奈美の生姜好きのきっかけは?元プロレスラーの昔と今 いかがだったでしょうか? 言わずと知れた女子プロレス界のレジェンド・豊田真奈美さんの昔と今を見てきました。 ボロボロになった体のリハビリを今もしているそうなんですが、徐々に良くなってきているようです。 プロレスから生姜へ、、というわけではないですが、スーパーバイザーとしてプロレス界で、またメディア出演でこれからも活躍していってほしいなと思います!

種藤潤(シュウマイ焼売)wiki経歴やプロフと出身やインスタを紹介

こんにちはKEです。 今回紹介するのはマツコの知らない世界に出演した過去があり、再びスペシャルに出演したことで話題となっている「種藤潤」さんです。 みなさんはシュウマイは好きですか?世間では餃子派?シュウマイ派?小籠包派?いろいろあると思います。ちなみに私は正直言うと餃子派。私の妻が大のシュウマイ派です。しょっちゅう崎陽軒のシュウマイを買ってきますよ。 シュウマイ大好きって行脚している人は正直「種藤潤」さん以外知らないですね。それだけすごい人なんです。いったいどんな人なのでしょうか?種藤潤さんのwiki経歴やプロフィール、出身やインスタなど調べてみました。さっそく見ていきましょう! 種藤潤さんのwiki経歴・プロフィール 種藤潤さんの経歴・プロフィールをまとめました。 & #偏愛食堂はなれ 早速、シュウマイ潤さん視察👀来店! 美味しいシュウマイ ぜひ食べに来てください〜#henaishokudou #tanefuji #inari_oji #カレシュウ #焼売 #小川 pic.twitter.com/dw1iHnT2nE — 偏愛食堂はなれ (@henai_hanare) July 27, 2021 ; 名前:種藤潤(たねふじ じゅん) 生年月日:1977年6月7日 職業:エディター・ウェブプランナー・ライター 所属:日本シュウマイ協会・一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン 種藤という苗字はとても珍しいなと思いました。それもそのはず、全国で約100人くらいしかいない希少苗字のようです。関東から上の地域に多く、秋田県に多い苗字のようです。 種藤潤さんは今はシュウマイに力が入っているに見えますが、フリーライターとして食や暮らし、防災に関する発信もしています。 シュウマイが大好きすぎてなんと「日本シュウマイ協会」を立ち上げてしまいました。シュウマイのイベントを企画・普及、そして仲間との共有を目的としています。また、「一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン」にも所属し、オーガニックにこだわった農業・食を普及させる活動をしています。 種藤潤さんの出身地・出身校はどこ? 種藤潤さんの出身地は神奈川県茅ケ崎市です。海の見える町ですね。夏は特に盛り上がる場所です。 出身高校は神奈川県立茅ケ崎北陵高等学校です。偏差値は64で、この学校卒の有名人は 野口聡一(宇宙飛行士) 徳田章(アナウンサー) ミマス(ミュージシャン) 佐川光春晴 などがいます。 出身大学は横浜国立大学です。偏差値は63~67です。出身の有名人は 稲葉浩志(ミュージシャン) 西島秀俊(俳優) 真鍋かをり(タレント) をはじめ、多くの有名人がいます。 種藤潤さんのインスタは?   View this post on Instagram   シュウマイ生活(@syumai.life)がシェアした投稿 とにかくほぼ毎日シュウマイを食べているようで、まれに3食シュウマイの事も!とっても美味しそうなシュウマイたちがいつも紹介されています!   過去の放送もまとめています↓是非見てください! 種藤潤(シュウマイ焼売)wiki経歴やプロフと出身やインスタを紹介 まとめ いかがだったでしょうか? 種藤潤さんはとても頭の良い方だったんですね。高校、大学と素晴らしい学校を卒業されています。 今回の出演を通して注目され、新たなシュウマイブームが来るとか来ないとか、、!?今後も要注目です!

種藤潤の学歴や経歴と高校や大学を調査!ツイッターで焼売を公開中

焼売みんな大好き?焼売と言ったら?私は崎陽軒。焼売弁当美味しいんですよね!餃子や小籠包の特集はあれど、焼売の特集って意外とないと思いませんか?餃子専門店あれど、焼売専門店はないと思いませんか? そんなところに気づいた一人の焼売好きがいます。それが「種藤潤」さんです。種藤潤さんは全国の焼売を食べ歩いて200種類。焼売ジャーナリスト兼研究家として活動しています。そんな種藤潤さんはいったいどんな人なのか、気になる事を調べてみました。さっそく見ていきましょう! 種藤潤さんの経歴 種藤潤さんは1977年6月7日生まれの44歳です。出身地は神奈川県茅ケ崎市。いい所ですね~、サザンを思い出してしまいます。所属は一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパン、焼売好きが高じて日本シュウマイ協会を立ち上げてしまいました。現在の職業は多彩で、ライター・エディター・ウェブプランナーとなっており、フリーランスで活動しています。 ツイッターやインスタで焼売とお酒の画像がよく投稿されていますね。種藤潤さんは大学時代の頃から執筆業を目指していて、大学卒業後はフリーライターとして活動、徐々に認められ、今ではたくさんの執筆活動をするようになっていて、執筆内容は食だけでなく、暮らしや防災なども書いています。 種藤潤の学歴は?高校や大学はどこ? 種藤潤さんの学歴はどんなでしょうか?調べてみると、、 高校は 神奈川県立茅ケ崎北稜高等学校 県立ですがスポーツが盛んな高校のようです。特に女子バスケやサッカー、ソフトテニスが強いみたいですね。偏差値は63くらいで結構優秀な学校のようです。まさに文武両道、一番かっこいいやつです。こちらの学校、卒業生にすごい方がいます。宇宙飛行士の「野口聡一」さんです。なかなかいませんよ、母校に宇宙飛行士なんて! 大学はどこなのでしょうか? 横浜国立大学 なんと国公立大学でした!なんて優秀な方なんでしょう。学部は教育学部です。これまた有名な卒業生が多数いるんです。特にBzの稲葉浩志さんや俳優の西島秀俊さんとかですね。 種藤潤さんはツイッターやインスタで焼売を公開中! 種藤潤さんは改め「シュウマイ潤」として、ツイッターやインスタでよく焼売の投稿をしています。伊達に200種類以上の焼売を食べていませんね、かなりの投稿数で、一日3食食べる事もあるそうですよ。 サバ味噌! https://t.co/nNQ2hJij7q — tane l シュウマイ潤 (@tanefuji) August 31, 2021 &   View this post on Instagram   シュウマイ生活(@syumai.life)がシェアした投稿   過去の放送もまとめています↓是非見てください! 種藤潤の学歴や経歴と高校や大学を調査!ツイッターで焼売を公開中 まとめ いかがだったでしょうか? 種藤潤さん、めっちゃ頭のいい人でしたね~。現在は結婚もしていないようですよ。しょっちゅう焼売の投稿がされているので、店など気になる方は見てみて下さい! 焼売の全国制覇も近い!?

インド人宝石商カピルミタルのプロフィールや経歴と出身を徹底調査!

こんにちはKEです。 今回紹介するのはマツコの知らない世界に出演し話題となっているインド人宝石商の「カピルミタル」さんです。みんな宝石大好きですよね?とはいえ、しがない一般市民の私にはなかなか手の届くものではないです。でもデパートとか行くと買う気もないのについつい見ちゃうんですよね、一番高い宝石がある棚を(笑)いつか妻に買ってやるぞ!と思いつつ、言いつつ、、。おかげで少しダイヤのカットとかランクとか普通の人よりも知識がついてしまいました。いつか買うときのために! カピルミタルさんは実は以前の放送で出演したことがあるんです。宝石商とあって、当然ダイヤも紹介しつつ珍しい宝石も紹介していましたね。そんなカピルミタルさんはいったいどんなひとなのでしょうか?調べてみました。さっそく見ていきましょう! カピルミタルさんのプロフィール・出身は?   View this post on Instagram   カピルミタル ㈱ミタルズ(@kapil_mithal)がシェアした投稿 名前:カピル・ミタル ニックネーム:カピちゃん 生年月日:1971年7月21日 50歳(2021年10月現在) 出身地:インド ウッタル・プラデーニュ州メーラト 職業:宝石商、会計士 趣味:宝石を眺める 座右の銘:自分の損得より相手優先 好きな宝石:タンザナイト カピルミタルさんはインド出身。題名にも入ってますし、見た目と名前の雰囲気で分かってしまいますね。もう笑顔とニックネームの「カピちゃん」がめっちゃいい人感が溢れてます。座右の銘が「自分の損得より相手優先」ですからね。きっと交渉にも応じてくれるような人なんですかね。カピルミタルさんから宝石を買うような人は値切るような人もいなさそうですけどね、、。大好きな宝石はタンザナイトだそうです。タンザナイトは見る角度によって色が変わる「多色性」と言われていて、その魅力にひかれ宝石に魅せられていったんだとか。 カピルミタルさんの経歴 カピルミタルさんは会計士として来日しました。 そうなんです、初めて日本に来た26歳頃は宝石商ではなかったんです。来日後、プロフィールで紹介した通り、タンザナイトの魅力にひかれ宝石商になり、36歳で独立しました。日本でも知られているカピルミタルさんですが、インドでは相当有名な存在なんだそうですよ。 一般人はダイヤモンド最高!って印象ですが、カピルミタルさんはダイヤモンドよりも希少なカラーストーンを中心に商売し、日本でも100億円以上の売り上げをたたき出しているとの事。以前の放送でロシアに3000年分のダイヤモンドが眠っている事が判明したと発言しておりダイヤの希少性に疑問をもっています。とはいえ、店でみるダイヤの価格は下がる気配はないですけどね。   過去の放送もまとめています↓是非見てください! インド人宝石商カピルミタルのプロフィールや経歴と出身を徹底調査!まとめ いかがだったでしょうか? みんなの憧れるような希少性の高い宝石を中心に扱い、リピーターも多いというカピルミタルさん。ちょっと私のような一般人には手の届かなそうな物ばかりですが、見ているだけでも、すこし癒されますよね。ただし、夫婦でテレビを見る場合は注意が必要!妻からの私は買ってもらえないしなという小言や私も欲しいなという無言の圧力があなたを襲います(笑)ご注意を。

やぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)本名やおでんと回転寿司の評論家とは!まとめ

いかがだったでしょうか?

やぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さんの本名は柳生武彦。

延べ1500件もの回転寿司店を訪問した回転寿司評論家であり、B級グルメ王・おでん探究家と様々な肩書きをお持ちのやぎゅうきゅうべえ(柳生九兵衛)さん。

今後もグルメを中心に活躍されていくこと間違いなし!応援していきましょう!

-マツコの知らない世界