情熱大陸

川上裕(庭師)モネの庭を睡蓮で!経歴の紹介やフランス勲章も受賞!

2021年9月26日放送の「情熱大陸」に出演し、話題となっている人がいます。庭師「川上裕」さんです。

庭師「川上裕」さんは庭師界では知る人ぞ知るレジェンド的存在。いったいどんな方なのでしょうか?北川村のモネの庭とは?調べてみました。さっそく見ていきましょう!

川上裕さんの経歴やフランス勲章受章

  • 名前:川上 裕(かわかみゆたか)
  • 出身地:高知県
  • 誕生年:1961年生まれ
  • 職業:庭師(前職は銀行員)

川上裕さんは両親が農家さんでした。そのため小さい頃から植物に親しむ環境にありました。なんと5歳の時には小さなマイガーデンを持っていたとか!5歳のマイガーデンっていったいどんなですかね。

そんな環境にあって、川上裕さんは農家を継ぐつもりでいましたが、両親は現実的な方で「安定している公務員になったほうが良い」と言われ、大学を受験。しかし3度失敗となってしまい、公務員ではなく地元の銀行に就職。銀行に就職でもかなりすごいと思いますけどね!

でもやっぱり植物が大好きだったんですね。30歳で造園会社へ転職してしまいました。

12年の勉強・経験を経て、花も扱いたくなった川上裕さんは42歳で北川村「モネの庭」マルモッタンの庭園管理責任者となります。

モネの庭を理解・再現するにはその世界観を感じなければならないと思った川上裕さんはフランス・ジヴェルニーにある「モネの庭」を幾度となく訪れるようになりました。

そしてそこで感じたインスピレーションを北川村「モネの庭」マルモッタンに再現していく、、。そんな取り組みが認められ、2015年にフランスの芸術文化勲章「シュヴァリエ」を受章しました。

北川村「モネの庭」マルモッタンとは?睡蓮の魅力

まず知らなければいけないのは画家の「モネ」です。

光の画家とも言われ、印象派の巨匠です。ジヴァルニーの景色に魅了されジヴァルニーのあるセーヌ渓谷の土地に理想の家と庭を作ります。この庭を「モネの庭」といいます。睡蓮という名作を生みだしたのもこの場所を言われています。

そんな庭をモネ財団の協力を得ながら再現したのが北川村「モネの庭」マルモッタンです。しかも、世界で唯一モネの名前を冠することを許可された庭園。それだけ、川上裕さんの仕事が最高の仕事をしているということですね。睡蓮は魅力的で、モネの絵画のように円形に整えられ、モネがフランスで咲かせたくて咲かすことのできなかった青い睡蓮も高知県の気候にマッチし咲かすことができています。

北川村「モネの庭」マルモッタンの場所

  • 〒781-6441
  • 高知県安芸郡北川村野友甲1100番地
  • TEL 0887-32-1233
  • FAX 0887-32-1243
過去の放送
坂本紫穂(しをん)店ある?コラボの源吉兆庵の和菓子を食べたい!

こんにちはKEです。 和菓子作家という職業を知っていますか? 和菓子職人なら聞いた事はあります、、って人が大半じゃないですかね?それもそのはず、和菓子作家と名乗っているのは何を隠そうおそらく坂本紫穂(しをん)さんだけだからです。 和菓子作家とは?いったいどんな仕事をしている人なのでしょうか? 坂本紫穂さんの芸術作品のような和菓子、食べてみたいなぁ、、という方のために調べてみました。さっそく見ていきましょう! 和菓子作家の坂本紫穂(しをん)さんは何をしている人?店舗はあるの? 和菓子作家の坂本紫穂(しをん)さんはどのようなお仕事をするのでしょうか? 基本的には和菓子職人の方と同じではあります。 ただし、和菓子職人の人は基本的に家業でやっている方が多く、既存の人気商品を売りに毎日作っている感じの仕事だと思います。もちろん、新しい新商品の開発も行っているとは思いますが、これまでの日本の古き良き伝統、和の趣を大事にしていて、良くも悪くも日本らしさが残る商品が多いです。 そこで和菓子作家の坂本紫穂(しをん)さんはどうかというと、元々、和菓子職人の家系ではありません。IT関連の企業でOLをしていました。様々な縁やきっかけが重なり、運命的なように和菓子の世界へ飛び込んできたのですが、現在も自分の店舗は持っていません。レシピ本なども出していないんです。 自分のことを和菓子作家と名乗り始めたのはまず店舗を持たず、フリーランスという形で活動しているからだと思われます。店舗を持った瞬間に和菓子職人というイメージになりえるからです。 それに加え、坂本紫穂(しをん)さんの考える和菓子は独創的で、これまでの和菓子の概念を覆す作品ばかり。ぱっと見、和菓子と言われなかったらアート作品のようにしか思えないものばかり。思わず目を奪われる作品ばかりで食べるのがもったいないです。   この投稿をInstagramで見る   和菓 紫をん(Shiwon)(@shiwon.wagashi)がシェアした投稿 若い方からしたらまさに「映える」って感じです。   この投稿をInstagramで見る   和菓 紫をん(Shiwon)(@shiwon.wagashi)がシェアした投稿 どうですか?もっとどんな作品があるんだろうって気になるし、食べるといったいどんな味なんだろう、店舗がないならどこで食べられるんだろう?ってなりますよね? 坂本紫穂(しをん)さんがコラボした和菓子が食べられる!宗家 源吉兆庵! 今、調べて分かる範囲で坂本紫穂(しをん)さんがコラボレーションして食べられる商品があるのは、銀座に本店をかまえ、世界中に店舗を展開している創作和菓子店「宗家 源吉兆庵」です。 日本の店舗は北は北海道から本州広島県まで複数店舗あり、なんと海外店舗にはアメリカ、イギリス、シンガポール、台湾、香港、タイ、ベトナムに店舗展開しているとんでもない和菓子店です。 坂本紫穂(しをん)さんと源吉兆庵さんの和菓子コラボがはじまったのは、2019年から。四季折々の和菓子を随時発表、販売していますね。 2021年9月の現在のコラボ商品は「月あかり」 ピオーネやブルーベリーなどの果実を使ったのど越しの良いゼリーです。   この投稿をInstagramで見る   和菓 紫をん(Shiwon)(@shiwon.wagashi)がシェアした投稿 コラボ商品以外にもオンラインショップがあるようなので、気になった方はぜひ見てみてくださいね! 坂本紫穂(しをん)店ある?コラボの源吉兆庵の和菓子を食べたい!まとめ いかがだったでしょうか? 坂本紫穂(しをん)さんは店舗を持たないフリーランスとして活動していることが分かりました。 でもコラボしている源吉兆庵さんに行けば、坂本紫穂(しをん)さんの関わった商品を食べることができます! これからも日本だけに収まらない、世界の坂本紫穂(しをん)として羽ばたく事間違いなしです!応援しています!

過去の放送
坂本紫穂(しをん)人気和菓子レッスンをカルチャー教室で習える!

こんにちはKEです。 既存の和菓子概念をふっとばす、斬新な和菓子を考え出し続けている坂本紫穂(しをん)さん! 情熱大陸への出演でますます話題に拍車がかかっています。 坂本紫穂(しをん)さんの作品を食べたい!ってことで「源吉兆庵」さんとコラボした和菓子を食べました!で、なんか坂本紫穂(しをん)さんのもとで学びたい、自分で作ってみたいと思った方あるんです! 気になりますよね?紹介しちゃいますよ! 坂本紫穂(しをん)さんのカルチャー教室で和菓子レッスン! 坂本紫穂(しをん)さんに直接指導を受けたい!むしろ惚れてしまっている!って方はこちら! 「エコール プチピエ 銀座」でレッスンやってるんです! 銀座1丁目にあります。銀座にいった事ないって人もたくさんいると思います。ブランドの街でお金持ちセレブばかり、そんなすごいところに行くような洋服持ってないし、、ちょっと気後れするなぁって思うことありませんよ!銀座は華やかなイメージありますけど、普通の(限度ってものはありますよ?ラフすぎない程度)恰好をしていてもなんら恥ずかしくはありません。だから気軽にこれますよ! その「エコール プチピエ 銀座」で短期シリーズとして和菓子レッスンをしています。 ただし会員制ですのでまず入会金がかかるようです。 調べた感じですと、1クール(春・夏・秋・冬)ごとの短期募集で、月に一度、土曜の午後にゆったりと和菓子作りを楽しむようです。 1クール3回って感じだと思います。 ちなみに初心者コースとありますので、初めて和菓子を作るって方でも問題なし!作るのはもちろん、和菓子の知識も学べるようです。 おすすめする人物像は *茶道を習っている方 *お菓子を作って食べることが大好きな方 *日本の和の文化や季節感を愛する方 *手作りの趣味の作品を撮影してSNSなどで広く発信してみたい方 *土曜日の午後、ゆるゆるとレッスンを楽しんでみたい方 *そして!!どうせなら銀座で、実力&センスあふれる若き和菓子作家の坂本先生から和菓子作りを習ってみたい方 となっていました。 そもそものスクールの入会には「日本語が話せること」とあったので、日本語さえ話せれば誰でも参加できると思います。 が、しか~し!10月からの短期レッスンはもう埋まってしまっていて、キャンセル待ち状態となっています。残念! 次クールの募集を待って、始まり次第すぐに応募するしかありませんね。ただし今回情熱大陸に出演したことで間違いなく話題沸騰、とんでもない競争状態となるので、要注意です。 煽ってはスクールさんに迷惑となってしまうと思いますが、電話より直接スクールに朝一で飛び込んで応募した方が確実な気がします。 ただし店舗への迷惑、そもそも直接窓口応募ができるか等わかりませんので、しっかりと事前に確認が必要です。 電話・直接訪問の場合は十分にマナー、周りへの配慮を忘れないようにしましょう。 情熱大陸で坂本紫穂(しをん)さんの人気和菓子レッスン風景 でもちょっと人見知りで実際の風景とか雰囲気が見てみたい。どんな人なのか、生徒はどんな人が集まるのかちょっと尻込みしちゃう、、って人は、情熱大陸のバックナンバーをみてみるとよいと思います。 人気和菓子スクールの先生として活動している坂本紫穂(しをん)さんの風景を見ることができます。 とっても笑顔の素敵な優しいかたですよ! 私も行ってみようかな、、坂本紫穂(しをん)さんの和菓子、本人の魅力にはそんな風に思わせる何かがあります。 坂本紫穂(しをん)人気和菓子レッスンをカルチャー教室で習える!まとめ! いかがだったでしょうか? 現在、坂本紫穂(しをん)さんのレッスンを学べるスクール教室はおそらくここだけ!興味のある方はぜひ、参加してみてください。 今後のご活躍によっては、数年待ちやレッスンの終了ということもあり得ます。皆さんが無事参加できることをお祈りしております!  

過去の放送
紫をん(しをん)和菓子作家へのきっかけと作品やプロフィールも!

こんにちはKEです。 今回紹介するのは今話題となっている美人和菓子作家の紫をん(坂本紫穂)さんです。 紫をんさんはその美人な外見の印象そのままの繊細な和菓子を作り続けている美人和菓子作家ですが、職人ではなく作家と自身で呼んでいるようです。 そんな紫をんさんはなぜ和菓子作家になったのか、そのきっかけとは?どんな作品を作っているの? 調べてみました!プロフィールを交えながら紹介したします! 美人和菓子作家、紫をんさんのプロフィール 紫をんという名前は作家としての活動名で本名は「坂本紫穂」という名前です。 1982年生まれの39歳。写真をみると39歳とは思えない美人な方ですよね。笑顔がとてもかわいい方です。 そんなに知名度は高い方ではないのですが、和菓子界ではとても有名な方で、隠れたファンの方も多くいそうです。 出身は栃木県宇都宮市。くだらないリサーチですが、一応餃子をモチーフにした和菓子とかあるかなと調べてみましたがありませんでした。そりゃ和菓子に中華は持ってこないですね。そもそも紫をんさんの作品とは感性が違いすぎます。失礼いたしました。 ホテルや映画、漫画雑誌特集の和菓子を監修し、幅広い活躍をしています。 そんなに多くはありませんが、メディアへの出演経歴もありますね。 過去には「阿部昭恵元内閣総理大臣夫人主催茶会」で茶菓子を担当したこともあります。ちょっと夫人のイメージが良くないって先行してしまうのが少し残念ではありますが、とんでもなくすごい事です。 有名和菓子店とのコラボレーションもしていて、独創的かつ繊細な和菓子を公開していますよ。 和菓子作家を目指すようになったきっかけとは? なぜ紫をんさんは和菓子作家を目指すようになったのでしょうか? 元々、紫をんさんは約6年間くらいIT関連企業で会社員だったそうです。内容はコンテンツのプランニング・プロデュースをするお仕事で、とても忙しい日々を過ごしていたそうです。 徹夜もある仕事でしたが、仲の良い仲間たちの助けとやりがいもあり、なんとか頑張っていました。 しかし、多忙な毎日にとうとう心身共に耐えられなくなってしまい、休職するまでに追い込まれてしまいました。 28歳の誕生日の時に、人生をかけて取り組める、打ち込めるものはないか、、。そんな時にたまたまなのか、はたまた運命か、和菓子の夢を見たといいます。 元々、和菓子も大好きだった紫をんさんは、直感的にこれが私の進べき道かもしれないと考えたそう。 まずは会社員を続けながら和菓子作りを始めた紫をんさん。 しばらくしてから会社を辞めながらも、フリーランスで企画の仕事をしながら和菓子作りや知識を勉強。 徐々に活動が認められさまざまなコラボや監修を手掛けるようになりました。 紫をんさんの繊細で独創的な作品たち 紫をんさんの芸術的ですばらしい作品を紹介します。   この投稿をInstagramで見る   和菓 紫をん(Shiwon)(@shiwon.wagashi)がシェアした投稿 可愛い、そして繊細な作品が多数あり心奪われるものばかり。   この投稿をInstagramで見る   和菓 紫をん(Shiwon)(@shiwon.wagashi)がシェアした投稿 これらがみんな和菓子だって事に驚いちゃいますよね。和菓子と言われてなかったら、何かのアート作品じゃないかと思っちゃいましたよきっと。少なからず食べ物だとは気づかなかったでしょう。 紫をん(しをん)和菓子作家へのきっかけと作品やプロフィールも! まとめ いかがだったでしょうか? 元々会社員の紫をんさんがこれだけの和菓子作家になるまで、相当な苦労と努力があったのは容易に察することができます。 今後は世界へも和菓子の素晴らしさを伝えていきたいそうです。 食事、食べ物を見て楽しむ文化は日本独特な感性かもしれません。 必ず海外でも成功できると思います。 今後の紫をんさんの活躍、要注目です!  

川上裕(庭師)モネの庭を睡蓮で!経歴の紹介やフランス勲章も受賞!まとめ

いかがだったでしょうか?世界を舞台に活躍する庭師の川上裕さん。モネのおかかえ庭師のつもりで作業しているとのこと。

その技術、プライドがあるからこそ素敵なモネの庭が完成しているのは間違いありません。

今後も素敵な庭のために働く川上裕さんを応援していきましょう!

-情熱大陸