マツコ会議

杉山愛の親友はケインコスギ?夫も一緒にゲームで盛り上がる関係!

こんにちはKEです!

今回紹介するのは「マツコ会議」に出演し話題になっている杉山愛夫妻です。

マツコ会議では杉山愛夫妻とケインコスギさんがゲームで盛り上がる程仲がいいと紹介されているのですが、ケインコスギさんはゲーム実況で世界的にも人気の存在になっているのは知っていました。

杉山愛さんも子供がオンラインゲームにはまっているという話が以前話題になっていたのですが、杉山愛夫妻もゲームをやっていたとは!

意外ですよね!

そんな杉山愛夫妻とケインコスギについて調査しました。

杉山愛さんの親友はケインコスギ?

杉山さんの現在はどんな活動をされているのでしょうか?

杉山愛さんの現在

杉山愛さんは元プロテニスプレーヤーであることは周知の事実ではあると思いますが、引退後はテレビの解説者を務めながら、テニスの普及活動をしています。主にスッキリでの印象が強いのではないでしょうか?

現在の活動されている会社は「株式会社ベリィ・ボタン」プロスポーツ選手のマネジメントやゴルフスクール、ジュニア基金活動などをされていますね。

やはり世界的に活動された杉山愛さんとゴルフ選手だった夫の「杉山走」さんが関わる会社というのが良く分かります。

杉山愛さんの夫

杉山愛さんの夫は「杉山走」さんです。

杉山走さんは元々ケニアで生まれ育ったという珍しい経歴の方で元プロゴルファーなんだそうです。

名字は「小林」だったので、婿入りしたという事になるでしょうか。

ケニアで生まれ育ったという事で英語やスワヒリ語がペラペラに話せちゃうとの事。

その特技を生かして女子プロゴルファーの上田桃子選手のマネージャーも務めたことがあるんです!その後、現在のゴルフのレッスンプロに転向されています。

杉山愛さんの子供は2人。長男のゲームの話が話題に

杉山愛夫妻の間には2人のお子さんがいます。

長男の「悠」くん6歳と長女の「心(ここ)」ちゃん7か月です。

以前、番組内で長男がオンラインゲームにハマッていて、ハロウィンでもその仮装をしたとおっしゃったことで世間をざわつかせた事がありました。

そのゲームが「18歳以上推奨」の戦争ゲームだったからですね。

だだでさえゲームが溢れてる世の中で、お子さんもゲームをするようになると必然的にそれまで関わりがなかった杉山愛さんでもゲームに関わるようになってきます。全国のお父さんお母さんもきっとそうですよね。

杉山愛夫妻とケインコスギさんの仲

杉山愛さん夫妻は、「パズドラ」が大好きだったみたいですね。10年前くらいから人気の携帯ゲームで、現在も嵐がCMをするほどの人気ゲームです。

そんなパズドラをケインコスギさんも交えて3人でずっとやっていた事もあるそう。

そんなコスギさんとは本当にプライベートでも仲がいいみたいです。

出典:https://lineblog.me/aisugiyama/archives/4550788.html

(杉山愛さんの誕生日にて)

杉山愛さんの誕生日ですが、プレートに「AI&YU」と書いてある所に夫婦に対しての気遣いを感じますね。

ケインコスギさんはゲーム実況で人気に!

割と年齢が高い層はケインコスギさんといえば、俳優という印象か筋肉番付ですごかったというimageが大きいんじゃないでしょうか?

しかし、現在のケインコスギさんの印象はちょっと違います。

元々ゲームが趣味で、昔からゲームをやっていたそうなんですが、現在はeスポーツ界の盛り上がりもあり趣味のゲームが開花!ゲーム実況配信などで大人気なんです!

世界的にも人気が出るほどの人気になったケインコスギさんはeスポーツの大会アンバサダーやスペシャルサポーターを務めるなど多方面で活躍されています。

そんなケインコスギさんのとんでもないゲーム部屋が話題になっていました

ゲーム好きにはたまらない空間ですよね。雰囲気たっぷりでめちゃめちゃオシャレな空間になっています。

自分もこんな専用部屋が欲しい!そう思わせる空間ですね!

 

過去の放送もまとめています↓是非みてくださいね!

過去の放送
中井勇佑(YusukeNakai)プロフ調査!ダンサー経歴は?
過去の放送
VR蕎麦たなべ(メタバース)プロフィールや本名は?高校や結婚も調査!
過去の放送
Ryucrew(リュークルー)wikiプロフや経歴と航空会社は?

杉山愛の親友はケインコスギ?夫も一緒にゲームで盛り上がる関係!まとめ

杉山愛さん夫妻とケインコスギさんのゲームを一緒にやるだけでなく、誕生日をお祝いに来るほどの関係!

これは親友と言っていい関係だと思います。

そのうち、ケインコスギさんと杉山愛さんのお子さんがタッグを組んで配信していく何て事もありそうですよね!

今後の動向に要注目です!

-マツコ会議