バックステージ

山口能且(よしかつ)陳列のマジシャンの会社や年齢・秘密兵器とは?

こんにちはKEです。

今回紹介するのは「バックステージ」に出演し、陳列のマジシャンと称されている「山口能且(よしかつ)」さんです。

山口能且(よしかつ)さんはスーパーの商品の配置・並び方を考え、お客様の目に留まりやすく、つい手に取ってしまうような売り場に変えていく陳列コーディネートをしています。

そんな山口能且(よしかつ)さんはどんな人なのでしょうか?山口能且(よしかつ)さんの気になるを調べてみました。さっそく見ていきましょう!

山口能且(よしかつ)さんのプロフィール・年齢は?

  • 名前:山口能且(やまぐち よしかつ)
  • 年齢:53歳
  • 出身地:関西圏
  • 現在住:愛知県名古屋圏
  • 会社:株式会社折兼
  • 前職:某備品メーカー

山口能且さんの年齢は2021年11月現在で53歳!すらっとした体格で番組ではマスクをしているシーンが多く、はっきりとお顔は分かりませんが、マスク越しだと少し強面な表情をしておりますが、笑顔はとても素敵な方です。

出典:https://www.orikane.co.jp/orikanelab/researcher/

2016年の48歳頃に現職の株式会社折兼に転職入社されています。前職は備品メーカーでお仕事をされていたようです。

山口能且(よしかつ)さんの仕事で最高の喜びは、「人をアッと言わせること」。誰も思いつかないような売場陳列を提案し、お店やお客様を喜ばせたいという気持ちが原動力です。

関西弁が特徴的ですが現在は名古屋市在住。

山口能且(よしかつ)さんの会社「株式会社折兼」はどんな会社?秘密兵器とは?

山口能且(よしかつ)さんが勤めている会社は「株式会社折兼」です。

株式会社折兼は株式会社折兼ホールディングスのグループ会社で、従業員は200名以上の企業です。

メインとしてフードビジネスの分野で活躍している会社ですね。

食品包装資材・包装機械・売場装飾備品・衛生資材・エコ商材など幅広くフードビジネスに関わっています。それらの業務に特化した専門部隊(社員)が対応しクライアントのサポートを行っています。

みなさんがスーパーで見るお馴染みの食器トレーなどもありますね。下の写真がその商品達なのですが、どうですか?ほとんど見たことのある容器じゃないですかね。買い物にいくと必ず目にするものばかり。これらの商品を扱っているという事は、スーパーにあるこの手の容器はほぼ扱っているということですよね。恐るべし折兼、、。

出典:https://www.orikane.co.jp/product/grocery-containers/

その中でも折兼オリジナルで山口能且(よしかつ)さんが考案した秘密兵器が大人気!高級スーパーでも使われるその名も「Yパネル」。商品のプラスチックケースにはめるだけという簡単な作りでありながら、ビンテージ風の木箱のように見えるという優れもの!このYというのは考案した山口能且(よしかつ)のYから来ているんです!自分の名前が由来となった商品ができるなんて誇りですよね、しかも大人気ときてます。

企業情報

  • 社名:株式会社 折兼
  • 所在地:愛知県名古屋市西区菊井2丁目6番16号
  • 代表者:代表取締役社長 伊藤崇雄
  • 創業:明治20年
  • 事業所:愛知・岐阜・三重・静岡・石川・東京・千葉など20か所
過去の放送
依田たかひろ(夢仕立)インスタやツイッターと宝石修理の会社はどこ?
過去の放送
依田宇弘(えだたかひろ)wiki経歴やプロフィールとジュエリー修復士とは?
話題の人
小林製薬のウラック新CMに出てる笑顔のかわいい女性は誰?徹底調査!

山口能且(よしかつ)陳列のマジシャンの会社や年齢・秘密兵器とは?まとめ

山口能且(よしかつ)さんのプロフィールをまとめました。

商品は陳列一つで売り上げに大きく影響すると言います。そんな陳列のマジシャン山口能且(よしかつ)さんはバックステージに出演されたことで知名度がグンとアップしました。

今まで取引のなかった会社からも引っ張りだこになるかもしれませんよね!

山口能且(よしかつ)さんのあらたな戦いの場が増えそうです。あなたのよく行くスーパーで棚を陳列している方がいたら、もしかしたら山口能且さんかもしれませんよ!

-バックステージ